PE-BANKの評判は実際どうなの?口コミから分かるメリットやサービスの特徴を徹底調査!

  1. PE-BANKの評判や口コミはどうなの?
  2. PE-BANKは未経験でも利用できるの?
  3. PE-BANKに副業に向いている案件はあるの?

この記事では、PE-BANK(ピーイーバンク)に登録するか迷っている人の悩みを解決していきます!

企業のWebクリエイターとフリーランスの現役パラレルワーカー「ふるふる」

フリーランス・複業・パラレルキャリア専門メディア「パラレルワーカーズ」編集部の「ふるふる」です。

現役のWebクリエイターの視点でPE-BANKのサービスや評判・口コミを調査しました!

PE-BANKは、フリーランスのIT・Webエンジニアに特化した求人や案件を紹介してくれるエージェントです。

今回は、PE-BANKの

  • サービスの特徴やメリット・デメリット
  • 案件や求人内容から分かった「利用に向いている人」
  • 実際に利用したITエンジニアの評判・口コミ

について、調査した内容を分かりやすく解説していきます。

この記事を読むことでPE-BANKを利用すべきか分かります!

すでに、「フリーランスのエンジニアとして独立している人」やこれから「フリーランスとして独立を考えている人」におすすめの内容です。

PE-BANKのポイント
  1. 運営実績30年以上の老舗エージェント
  2. 案件数が豊富!常時50,000件以上!
  3. 高単価案件が豊富!平均年収847万円
  4. マージン率が8~12%と低い水準
  5. 27都道府県に対応!地方の案件が豊富!

いますぐ登録したい方はこちら!

PE-BANK公式サイト

当サイトから登録の多いフリーランスエージェント

PE-BANKの評価

PE-BANKの評価

PE-BANKは、運営実績30年以上の老舗フリーランスエンジニア専門エージェントです。

PE-BANKのサービスのポイントとまとめると、以下のとおりです。

  • 圧倒的な案件数!  常時50,000件は桁違い!
  • 驚異のマージン率! 稼働初期12%、稼働2年で8%!
  • 平均年収847万円! Web系から業務系まで幅広い案件

業界最古参ということもあり、案件数は常時50,000件超と、まさに桁違いの案件を保有しています。

フリーランスエージェントを選ぶポイントという記事でも触れていますが、「優良なエージェントは案件が豊富で規模が大きな会社」です。

最大の特徴は、早くから全国展開を行ったことで、地方のエンジニア案件が圧倒的に多いことです!

東京・大阪・名古屋の他に、札幌・仙台・京都・岡山・広島・福岡にも営業所があります。

PE-BANKの総評

 エージェント評価
求人数
  • 常時案件数50,000件
  • 大半が非公開案件
求人内容
  • 高単価案件が豊富
  • 平均年収847万円
対応エリア
  • 東京・大阪・名古屋・札幌・仙台・京都・岡山・広島・福岡
マージン率(手数料)
  • 8~12%(業界最安)
支払いサイト
  • 翌々月10日
サポート
  • 独自の共済会

PE-BANKの調査結果をまとめると、メリット・デメリット・利用をおすすめしたい人は以下のとおりです。

メリット
  • 案件数が業界最大規模
  • 高単価の案件が多い
  • 低マージン率
  • 地方エリアの案件が豊富
デメリット
  • 未経験者は利用できない
  • 非公開案件が多い
  • 支払いサイトが長い
おすすめな人
  • 地方在住のフリーランスエンジニア
  • 経験豊富なフリーランス

これまでの説明で、PE-BANKに興味を持った方は、ぜひ一度公式サイトをチェックしてみてください。

PE-BANK公式サイト
https://pe-bank.jp/

ふるふる
PE-BANKは案件数が豊富で単価が高いだけでなく、地方エリアもカバーしているエージェントです!
関連記事

フリーランス・複業・パラレルキャリア専門メディア「パラレルワーカーズ」を運営している「こーへい(@kohei_x_jp)」です。会社員とフリーランスの現役パラレルワーカーの視点で、役立つ情報を分かりやすくご紹介します![…]

フリーランスエンジニアにおすすめのエージェント

【参考】IT・Webエンジニアにおすすめのエージェントと比較

IT・Webエンジニアにおすすめのエージェント4社と求人数について比較しました。

エージェント公開求人数
PE-BANK
775件
レバテックフリーランス
10,019件
クラウドテック
6,262件
ギークスジョブ
1505件
テクフリ
2,278件

※2020年6月9日時点のデータ

なお、各エージェントの評判やサービスの特徴について、以下の記事で紹介しています。気になる人はぜひチェックしてみてください!

関連記事

レバテックフリーランスの評判や口コミはどうなの?レバテックフリーランスは未経験でも利用できるの?レバテックフリーランスに副業に向いている案件はあるの?この記事では、レバテックフリーランスに登録するか迷っている人の[…]

レバテックフリーランスの評判は実際どうなの?
関連記事

こーへいクラウドテックは、IT・Webエンジニア向けの副業案件の種類が豊富な評判のよいエージェントサービスです。週1日や在宅ワークOK・リモートワーク案件などの働き方も選べる案件が多く、エンジニアの副業・パラレルワークに[…]

クラウドテックの評判・口コミを徹底解説!クラウドワークスとの違いや副業におすすめの理由
関連記事

エンジニアやWebデザイナーとして働いている人の中で、副業や複業でスキルアップや収入アップをしたい人は、ギークスジョブには向いていないかもしれません。しかし、自分のスキルをフリーランスとして最大限に活用したい人にとっては[…]

geechs job(ギークスジョブ)は利用すべき?案件・報酬・口コミ評判から比較解説
関連記事

この記事でわかること 「テクフリ」のサービスの特徴・メリット 「テクフリ」はこんな人におすすめ!案件を徹底調査! 「テクフリ」の評判・口コミフリーランス・複業・パラレルキャリア専門メディア「[…]

テクフリ

PE-BANKとは?

PE-BANKは、フリーランスのIT・Webエンジニア専門のエージェントサービスです。

案件のマッチングをはじめとして、各種事務手続きの代行やキャリアサポート、教育サポート、福利厚生など、幅広いサービスを提供しています。

運営会社情報

株式会社PE-BANK
会社名株式会社PE-BANK
代表取締役髙田 幹也
資本金3億1,295万円
本社〒108-0074 東京都港区高輪2-15-8 グレイスビル泉岳寺前
従業員数64人
事業内容ITエンジニアブランド化プラットフォーム「PE-BANK」の運営

前身はコンピューターエンジニアの協同組合

PE-BANKは1989年に設立された「首都圏コンピュータ技術者協同組合」というエンジニアの協同組合です。

協同組合という性質もあって、フリーランスエンジニアのサポートに力を入れています。

  • キャリアップ支援
  • 福利厚生サービス
  • 確定申告サポート

なお、2014年に現在の「PE-BANK」をリリースし、2015年に社名をPE-BANKに変更しました。

現在は、「プロエンジニア」が開発に専念できる環境を提供するために、「営業」、「総務」、「経理」などの業務をサポートしています。

PE-BANKのサービス
(参照:PE-BANK)

PE-BANKのメリットと口コミから良い評判を分析

PE-BANKの口コミを分析すると、メリットは以下の3つです。

  • メリット1:案件数が業界最大規模
  • メリット2:高単価の案件が多い
  • メリット3:低マージン率
  • メリット4:地方エリアの案件が豊富
  • メリット5:充実の教育・キャリアサポート

それでは、詳しく見ていきましょう!

メリット1:案件数が業界最大規模

PE-BANKは、「運営30年以上という確かな実績」、「全国9拠点27都道府県の地方エリアまで対応」しています。

老舗エージェントとして、IT業界や大手企業との独自ネットワークによって、取引企業1,000社以上、案件数は常時50,000件超と業界でも指折りの案件数を保有しているエージェントです。

なお、取引企業の割に案件数が多い理由は、次のとおり大企業の取引先が多いことが要因と考えられます。

  • カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
  • 野村ホールディングス
  • 東芝テック株式会社
  • NECシステムテクノロジー株式会社
  • 株式会社日立ソリューションズ
  • 株式会社野村総合研究所
  • 株式会社リクルート
  • SCSK株式会社
  • ヤマトシステム開発株式会社
  • 株式会社りそな銀行
  • みずほ情報総研株式会社
  • 日本電気株式会社
  • KDDI株式会社

実際の案件は、以下のとおり業務系からWeb系やレガシー言語まで幅広い案件を保有していることが分かります。

PE-BANKの案件傾向
(参照:PE-BANK)
PE-BANKの口コミ①
 
会社の規模も大きく案件の幅が広いのは魅力です。交流会や個人事業主文化祭を通じて出会うプロエンジニアの方とのネットワークや、営業面など一人では中々手を付けられない部分もしっかりサポートして頂けるので非常に助かっています。(30代・男性)

メリット2:高単価の案件が多い

PE-BANKの求人案件は、口コミを見ると単価が高いという評判が多いことが分かります。

実際に、利用したエンジニアの平均年収は847万円です。

PE-BANKが高単価案件を紹介できる理由は、以下のとおりです。

  • エンド直請け・元直請け案件が豊富

エンド直請け・元直請け案件が豊富

老舗エージェントのPE-BANKは、単価が高くても優秀な人材を雇いたい大手企業とのコネクションを多く持っています。

また、直接クライアントと契約する「エンド直請け案件」が多くマージン率が低くできるため高単価を実現できるのです。

他にも大規模なプロジェクトを取り扱う大手SIerから発注される「元請け直案件」も多く保有しています。

元請け直案件は、SIerの中間マージンが発生するので、エンジニアの手取り年収が減少してしまいますが、元請けの単価が高いので、結果的に高単価を実現できています。

エージェントの商流

PE-BANKの口コミ②
 
そうでしたか。土日とか空いた時間でやるような案件のつもりでオススメしました。ちゃんと伝えられてなくてすみません。
@yoriko_prog さんくらいの経験なら、レバテック、Pe-bank あたりだと月80万くらいの案件ありますよ。
ひでぞ@フリーランス@hidezoh 2018年4月16日

メリット3:低マージン率

フリーランスエージェントは、マージンといってクライアントから受け取る報酬から手数料を差し引いて、エンジニアの単価を決定しています。

一方で、PE-BANKは、「マージン」ではなく、フリーランスエンジニアとの「共同受注契約」という制度を取っています。

共同受注契約とは、クライアントからの報酬金を、PE-BANKとエンジニアで分配するという契約方式です。

つまり、契約単価とPE-BANKの分配率が明瞭で、すべて開示されている、ということです。

ちなみに、PE-BANKのマージン率(分配率)は、報酬の受取回数に応じて、低減していきます。

報酬受取回数エンジニア分配率PE-BANK分配率
1~12回88%12%
13~24回90%10%
25回以上92%8%

長く継続することで、手取り収入が増える点は、エンジニアにとってかなり魅力的です!

PE-BANKの口コミ③

個人事業主をサポートしてくれる会社がPE-BANKしかなかったというのが正直な理由ですが、初めてPE-BANKのサイトを見たとき、契約形態とか仕事の仕方などが丁寧に説明してあり、非常にわかりやすく、報酬面等、透明性が感じられ、信頼できる組織であると思いました。

PE-BANKのメリットは、なんといっても報酬の仕組みの透明性であると思います。いくらで契約すれば自分の手元にいくら入ってくるのかが即座にわかります。会社員や派遣社員には絶対にありえないことで、そこに最大のメリットを感じています。
(30代・男性)

PE-BANK公式サイト
https://pe-bank.jp/

メリット4:地方エリアの案件が豊富

ITエンジニアやWebエンジニアの求人案件は、東京を中心とした首都圏や大阪などの大都市に集中しています。

そのため、ほとんどのフリーランスエージェントが東京・首都圏の案件のみなので、地方在住のエンジニアは利用できないことが多いです。

一方で、PE-BANKは、日本全国27都道府県の地方に拠点を展開しています!

具体的には、次のとおりです。

北海道・東北北海道・宮城県
関東東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・栃木県・茨城県
中部愛知県・静岡県・三重県・岐阜県
関西大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・和歌山県
中国広島県・岡山県・山口県・島根県・鳥取県
四国香川県・高知県・愛媛県
九州・沖縄福岡県・熊本県
PE-BANKの登録エンジニアの居住エリアの割合
(参照:PE-BANK)
ふるふる
地方にココまで展開しているエージェントはないので、地方在住のエンジニアは登録必須ですね!。

メリット5:充実の教育・キャリアサポート

PE-BANKは、登録エンジニアのスキルアップやキャリアアップのサポートが手厚い、という評判や口コミが多いです。

具体的には、

  • IT資格取得支援
  • ITセミナー受講支援
  • Oracle認定資格試験・研修サービス35%OFF
  • オライリーオンライン書籍20%OFF
  • レアジョブオンライン英会話10%OFF

と、手厚い割引制度が用意されています。

中でも。IT資格取得とITセミナー受講の支援はお得なので詳しく解説していきます!

IT資格取得支援

PE-BANKのIT資格取得支援では、エンジニアのITスキルアップを目的とした資格試験の受験料を補助しています。

具体的には、以下のとおりです。

【対象となる資格試験】

  1. IT系試験(情報処理技術者、オラクルマスター、CCNAなど)
  2. TOEIC Listening & Reading Test、実用英語技能検定

【補助金額】

  1. 合格した場合は受験料全額、不合格の場合は受験料の半額
  2. TOEIC:700点以上で受験料全額、699点以下の場合は受験料の半額
  3. 実用英語技能検定:合格した場合は受験料全額、不合格の場合は受験料の半額

ITセミナー受講支援

エンジニアのITスキルアップを目的としたセミナーやトレーニング講習の受講料を補助しています。

具体的には、以下のとおりです。

【対象となるセミナー】
IT関連、コンピュータに関する技術力を向上するためのセミナーや勉強会(ITコーディネータのケース研修なども含む)

【補助金額】
セミナー1回の受講料の半額、かつ年間上限50,000円まで

スキルアップは、フリーランスのエンジニアとって必要不可欠なので、このようなサポートが用意されている点は、大きなメリットです!

ふるふる
セミナーや資格取得のサポートがここまで充実しているエージェントは少ないです!

PE-BANKのメリットまとめ

PE-BANKは、「50,000件の豊富な案件」、「平均年収847万円の高単価」、「低マージン率」、「地方エリア対応」、「教育サポート」というメリットがありました。

以下のとおり、PE-BANKを継続利用しているエンジニアが多いのは、ご紹介したメリットを有益と感じているエンジニアが多いからだと思います。

PE-BANKの登録エンジニアの継続年数
(参照:PE-BANK)

PE-BANK公式サイト
https://pe-bank.jp/

PE-BANKのデメリットと注意点

高単価案件が豊富なPE-BANKですが、メリットだけでなくデメリットや注意点があります。

  • 週1日~4日稼働可能な案件が少ない
  • 在宅・リモートワーク可能な案件が少ない
  • エンジニアの実務未経験者はサポートを受けられない
  • 支払いサイトが遅い
  • 地方案件は単価が低い

それでは、詳しく見ていきましょう!

週1日~4日稼働可能な案件が少ない

PE-BANKは、週1日~4日稼働が可能な案件が少ないです。

週1~4日から可能な公開案件数:3件(2020年6月)

複業やパラレルワークなどの柔軟な働き方を目指いしている人は、週2日~3日稼働が可能な案件を多く保有しているエージェントも一緒に登録しておくと良いと思います。

関連記事

働き方改革という時代が大きく変化する中、副業を始めて収入アップやスキルアップを図りたいITエンジニアの方も多いのではないでしょうか。webディレクター・コーダー・デザイナー・プログラマーなどのITエンジニアの方は、副業や[…]

エンジニアが副業で稼げる案件サービスを徹底解説!
関連記事

SIerや制作会社などでプログラマーとして働いている人の中には、現在の収入に満足していない人も多いのではないでしょうか? とはいえ スキルアップがすぐに収入アップにつながらない 残業が多くて副業する時間がない[…]

プログラマーが土日に副業で稼ぐ方法

在宅・リモートワーク可能な案件が少ない

PE-BANKは、大手企業やSIer案件が多く、常駐型のプロジェクトがメインなので、在宅・リモートワーク可能な案件が少ないです。

リモートワーク可能な公開案件数:10件(2020年6月)
リモートワーク可能な案件を希望している人は、「クラウドテック」や「Workship」がおすすめです!
関連記事

Workship(ワークシップ)は、リモート案件や週1~3日などが豊富な複業・フリーランス向けの求人マッチングプラットフォームです。案件の半数以上がリモートOKなので、いま複業・副業に最適なサービスとして注目を集めています。今回[…]

複業・フリーランスの人気マッチングプラットフォームを徹底調査!

エンジニアの実務未経験者はサポートを受けられない

PE-BANKは、IT業界の未経験者やITエンジニアやWebエンジニアの未経験者はサポートを受けられません

基本的に未経験者は、エージェントサービスを利用できないことが多いので、まずは未経験OKの転職エージェントで正社員としての転職を検討しましょう。

未経験可の求人を紹介できるエージェント

エージェントサービス特徴
ワークポートIT・Web系の転職に強い老舗エージェント。未経験可の求人有。
マイナビエージェント×IT大手企業・ベンチャーまで幅広い求人案件を多数保有。未経験可の求人有。

他にもプログラミングスクールでスキルを習得してから転職する方法もあります。

転職サポートが充実したプログラミングスクール

スクールサービス特徴
DMM WEBCAMP利用者のうち90%以上が未経験からスタート
TECH::EXPERTエンジニアへの転職が成功すれば、授業料が全額返済されるプログラミングスクール
GEEK JOB未経験からの就職成功率が非常に高いプログラミングスクール
エージェントの利用は、最低1年以上の実務経験が必要です。なお、フリーランスとしての経験は関係ないので安心してください。

支払いサイトが遅い

PE-BANKの報酬の支払日は、月末締めから40日後(翌々月10日サイト)です。

一般的なエージェントで「月末締め翌月30日」や「月末締め翌月15日」というケースが多いので、PE-BANKの支払いサイトは、かなり遅いので、注意が必要です。

地方案件は単価が低い

PE-BANKを利用しているエンジニアの平均年収は847万円ですが、これは関東エリアの平均年収です。

一方で、地方案件は関東エリアと比較すると単価が低く、平均847万円クラスの案件は少ないので注意が必要です。

なお、地方案件の単価が低いのは、PE-BANKに限らず、他のエージェントでも同様です。

これは、IT企業や情報システムの開発・管理を行う機能は東京の本社にあることが多いので、どうしても関東に案件や人材が集中していることが要因です。

PE-BANKの口コミ④
 

確かに、関西だと関東と比べると少し単価は落ちますね!

ただ、地方に強いエージェント『PE-Bank』を使ってるエンジニアの話では、現在、フリー歴2年のエンジニアで、大阪だと月65万くらいと聞きました。

東京だと同じスキルでも、月80万乗ってもおかしくないので、それと比べると見劣りしますが… https://t.co/chBE1dknYf

— 有人@実務未経験からのフリーランス (@alse0903) September 17, 2019

PE-BANKに悪い口コミや悪い評判はないの?

メリットの多いPE-BANKですが、残念ながらネガティブ口コミや悪い評判もあります。

PE-BANKの悪い口コミ
 

PE-BANK
発注金額・マージンが見える化されているところは長所。
担当者次第かもしれないが、人売りはある。
初回の面談で案件じゃなくて人を紹介されたら拒否を勧める。
ある月の契約書を故意に遅らせ、働き終えた月末に「最低単価以下の契約書」がしれっと送られてきた時にもうないなと思った。

— Baby Justice (@_BabyJustice) January 28, 2019

ふるふる
どのエージェントにも評判の悪い担当者はいるものですね・・・

PE-BANKの利用に向いている人の特徴

レバテックフリーランスは、経験豊富なエンジニアで高単価の案件を希望している人におすすめのエージェントです。

中でも、以下の条件を満たしている方は、登録して実際に案件の紹介を受けて判断してみてください!

  • 地方在住のフリーランスエンジニア
  • 経験豊富なフリーランスエンジニア

レバテックフリーランスは、業界最大手のレバテックが運営しているエージェントなので、フリーランスとして独立を目指しているエンジニアは、登録必須です!

PE-BANK公式サイト
https://pe-bank.jp/

【参考】PE-BANKと一緒に利用したいエージェント

パラレルワーカーズ編集部で調査したIT・Webエンジニアに人気のフリーランスエージェントをご紹介します。

各エージェントのサービス内容や評判を調査した内容を記事にまとめたので、ぜひチェックしてください。

なお、すべてのエージェントの記事をチェックするのは大変なので、登録必須のフリーランスエージェントを比較した記事もおすすめです!

エージェント特徴・記事リンク
レバテックフリーランス業界最大手!案件数も業界№1
レバテックフリーランスのサービス内容・評判・口コミ
テクフリ業界最低水準のマージン率・高単価案件多数
テクフリのサービス内容・評判・口コミ
midworks(ミッドワークス)正社員並みの福利厚生でフリーランスに人気のエージェント
Midworksのサービス内容・評判・口コミ
ギークスジョブ業界最大級の案件数を誇るエージェント
ギークスジョブのサービス内容・評判・口コミ
BIGDATA NAVIAI・機械学習エンジニア・データサイエンティスト専門!
BIGDATA NAVIのサービス内容・評判・口コミ
フォスターフリーランス東証一部上場企業グループ!ITエンジニア専門エージェント
フォスターフリーランスのサービス内容・評判・口コミ
クラウドテック取り扱い件数が豊富!運営はクラウドワークス
クラウドテックの特徴や口コミから分かる評判は?
レバテッククリエイターフリーランスデザイナーなら業界最大手のレバテック
レバテッククリエイターのサービス内容・評判・口コミ

エージェントへの登録は3~5分で完了します。利用は完全無料なので、気になるエージェントに登録しましょう!

登録後、メールや電話で担当者から連絡きます。面談の日時を決めて案件の紹介を受ける流れです。

こーへい
エージェントとの面談時には他のエージェントでも探していると伝えるとよいです!本気度が伝わることで、良い条件・単価の案件を獲得しましょう!

【参考】優良なフリーランスエージェントを選ぶチェックポイント

フリーランスエージェントによって得意・不得意があるだけでなく、同じレベルの案件でも単価に大きな差があったりと、エージェント選びは重要です。

  • エージェントによって「紹介案件の質が違う
  • エージェントによって「報酬・単価が違う」
  • エージェントによって「紹介案件の数が違う」
  • エージェントによって「報酬の支払いサイトが違う」
  • エージェントによって「福利厚生サービスが違う」

また、エージェントだけでなく、担当してくれるコンサルタントの質も案件のマッチングに大きく影響します。

優良なエージェントやコンサルタントを見極めるポイントを記事にまとめたので、ぜひチェックしてください!

関連記事

この記事でわかること フリーランスエージェント選びが重要な理由 担当エージェント・カウンセラーを見極めるポイント 評判の良いおすすめのフリーランスエージェンをご紹介フリーランス・複業・パラレ[…]

優良なフリーランスエージェントを選ぶチェックポイントとは

【参考】複数エージェントへの登録をおすすめ!

初めてフリーランスへの転向を考えているエンジニアの方は、まずは複数のエージェントに登録して面談を通じてエージェントの対応品質を確認しましょう!

また、エージェントによって、スキルや経験が同じでも、取り扱っている案件の質が違うので、当然ながら単価にも差がでてきます。

複数のエージェントに登録して案件を紹介してもらい、しっかり比較して最良の案件を選ぶことで生涯年収が大きく変わります

PE-BANKの福利厚生サービス

PE-BANKでは、「PE共済会」という手厚い福利厚生サービスや所得税の確定申告をサポートしてくれるサービス提供しています。

具体的には、

  • 共済会制度
  • 健康サポート
  • 確定申告サポート
  • プロエンジニアフェスティバル

など、充実したサービスラインナップです。

それでは詳しく説明していきます。

共済会制度

PE-BANKには、独自の共済会制度「PE共済会」といって、フリーランスエンジニアの生活や事業を手厚く保障してくれるサービスがあります。

共済会は、年齢・コースに応じて「月々2,500円~12,850円」の掛金が必要ですが、保障の手厚さを考えるとかなり割安です。

所得補償手当ケガ・病気による就業不能期間(最長365日)を補償
生命共済万が一の死亡時に600万円の保険金を受け取れる
がん共済がん診断100万円(初回)・がん入院1日1万円・がん手術
入院日額手当本人・家族の入院時に日額1万円~1万6千円
連鎖倒産防止制度取引先倒産時に回収不能になった売上金の一部を補償
事業資金/起業支援貸付制度初回報酬・起業の際に無利息で貸付を受けられる
資格取得支援事業個人情報管理士の受講料の半額補助
慶弔金制度本人・家族の慶弔時(死亡2万円/結婚3万円/出産5万円)が贈られる

フリーランスのエンジニアにとって、万が一の際に生活保障や事業補償が手頃な掛金で備えられる点は大きなメリットです!

その他にも、「介護セミナーへの無料参加」「au機種変更・乗り換えサポート」などのサービスも利用できます。

健康サポート

PE-BANKは、「健康サポート」も充実しています!

定期健康診断サポート定期健康診断、成人病健診、人間ドックの費用を1年に1回、上限2万円まで補助
インフルエンザの予防接種補助金1人につき実費負担分上限1,500円まで補助
フィットネスクラブ補助金制度全国のフィットネスクラブの利用料を年1回、上限1万円まで補助
メンタルヘルスケア電話・メール・対面による無料カウンセリング

確定申告サポート

PE-BANKでは、個人事業主が毎年必須の「確定申告」のサポートが手厚く、特にフリーランスになったばかりの人におすすめです。

フリーランスの確定申告では、「青色申告」や「経費」、「節税対策」など大きなメリットがある一方で、帳簿の管理や申告書類の作成は、慣れていないと想像以上に大変な作業があります。

PE-BANKでは、毎年10~12月に「確定申告説明会」を開催しています。

さらに、毎年2~3月には「確定申告会」を開催しており、確定申告の準備方法や書類作成アドバイスを行ってくれます。

他にも不定期ですが「税務相談会」も開催されているので、日々の経理や節税対策などを相談できる環境を整えているのです。

自分で確定申告するエンジニアもサポート

PE-BANKでは、確定申告を自分で行うエンジニアには、青色申告用の会計ソフトを無料提供しています。

さらに、会計ソフトの利用方法を電話やWebで質問できるので、初めての人でも安心して使用できます。

プロエンジニアフェスティバル

PE-BANKでは、エンジニア同士の交流にも力を入れています。

具体的には、毎年12月にプロエンジニアフェスティバルという、交流会を開催しています。

エンジニア本人だけでなく、家族も参加できるだけでなく、

  • 交通費の補助
  • 豪華な食事
  • ライブイベント
  • お子さまへのクリスマスプレゼント

など、1年の終わりに、楽しいイベントを用意しています。

実際に、利用しているエンジニアの評判も良いようです。

PE-BANKのプロエンジニアの方々と交流することで自分の成長にとってプラスになっていると感じています。現在プロエンジニアは2,500人以上いますのでまだまだ会ったことない人ばかりですが、IT個人事業主(フリーエンジニア)だからこそ人とのつながりが大事だと思っています。
(30代・男性)

いかんせんフリーは孤独になりがちです。業界の動向や新しい知識にいつも触れていたいと思えば、やはり人的交流を図るしかない。

その点、多くのプロエンジニアが活躍するPE-BANKなら人脈づくりもでき、仕事の幅をさらに広げられるだろうと思い、契約しました。実際、さまざまな研究会や交流会に参加していますが、他のエージェント会社と比べIT個人事業主(フリーエンジニア)の数が圧倒的ですね。当然、そこから得るものも多く、満足しています。
(40代・男性)

PE-BANKが協同組合から出発した思想を引き継いでいるからこそできるサービスですね。

ふるふる
会社員と同程度の福利厚生の手厚さです!

PE-BANK公式サイト
https://pe-bank.jp/

PE-BANKの登録から案件紹介までの流れを解説!

最後に、PE-BANKを利用する流れを詳しく見ていきましょう。

登録

Webサイトの登録フォームや全国の拠点で開催されている相談会で、PE-BANKのサービスに登録します。

会社説明・個別面談

PE-BANKでは、他のエージェントと違って、共同受注方式・充実の福利厚生・教育サポートなどの会社やサービスをかなり丁寧に説明しているようです。

その上で、エンジニア個人のキャリアや希望条件について面談を行います。

関連記事

この記事でわかること フリーランスエージェント面談の内容や持ち物 フリーランスエージェント面談の当日の流れやよく質問されること フリーランスエージェント面談の注意点フリーランス・複業・パラレ[…]

フリーランスエージェント面談の全容を 徹底解説!
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、現在は「オンライン面談」を実施中

営業活動

PE-BANKでは、分業制ではなく、案件の紹介から契約、契約後のサポートまで一貫して専任の営業担当者が行います。

エンジニアの志向や希望条件・スキルなどをよく知る担当者が案件の営業活動を代行してくれるので安心です。

条件提示・合意、共同受注契約

営業担当者から案件報酬や各種条件の提案を受けて、エンジニアと合意に至れば「共同受注契約」を締結します。

プロ契約手続き・参画スタート

クライアントとPE-BANKとの「共同受注契約」が成立できれば、正式な「プロエンジニア」として認定されます。

PE-BANK公式サイト
https://pe-bank.jp/

まとめ:PE-BANK

今回は、「PE-BANK」のサービスの特徴やメリット、実際に利用したエンジニアの評判や口コミについて、調査した内容をご紹介しました。

あらためて、PE-BANKのポイントを見ておきましょう!

メリット
  • 案件数が業界最大規模
  • 高単価の案件が多い
  • 低マージン率
  • 地方エリアの案件が豊富
デメリット
  • 未経験者は利用できない
  • 非公開案件が多い
  • 支払いサイトが長い
おすすめな人
  • 地方在住のフリーランスエンジニア
  • 経験豊富なフリーランス

PE-BANKは、日本全国の地方エリアまで対応しているだけでなく、確定申告サポートや教育サポート、福利厚生サービスも充実しています。

まずは、説明会や相談会に参加して、PE-BANKについて詳しく知ることから始めてみてください!

PE-BANK公式サイト
https://pe-bank.jp/

今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

ふるふる
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
それではまた!!!