レバテッククリエイターの案件・評判を徹底紹介!Web・ゲーム業界のデザイナーにおすすめの求人・案件サービスとは

レバテッククリエイター」は、IT・Web業界で働くクリエイター向けの求人・案件紹介サービスです。

Webデザイナーやイラストレーターなど、IT・Web業界で活躍するさまざまなフリーランスが活用しています。

今回の記事では、そんなレバテッククリエイターのサービスや特徴について詳しく解説していきます。

実際に利用した人の口コミや評判も紹介するため、既にフリーランスとして活躍している人はもちろん、これから独立しようと思っているあなたも、是非チェックしてみてください。

こーへい
常駐案件から週3日案件、在宅案件まで、さまざまな条件で絞り込めるため、複業がしたい人にもおすすめですよ!
レバテッククリエイターの記事内容はこちら
  • レバテッククリエイターは、IT・Web・ゲーム業界で働くフリーランス向けの求人・案件サービス
  • 取り扱い案件の数が多く、選択肢も豊富。経歴やスキルを活かして、高報酬案件を見つけることも可能
  • 福利厚生や無料勉強会などのメリットがある一方で、対応エリアや出勤日数などのデメリットもあるので、利用前に特徴を正しく理解しておくことが大事

よく分かるレバテッククリエイターのサービスの特徴

レバテッククリエイターは、IT・Web・ゲーム業界などで働くフリーランス向けの求人・案件紹介サービスです。

webデザイナーやイラストレーターなど、クリエイター専門のエージェントとなっているため、一般的な転職エージェントや案件紹介サービスで、思うように仕事が見つからなかった人からも重宝されています。

登録者数は107,000人。常時案件が1,000件以上ある上、業界内水準でもかなり高い単価に設定されています。

メインターゲットはフリーランスですが、派遣社員や正社員向けの求人・案件も取り扱っているため、幅広い活用が可能だと言えるでしょう。

求人・案件数常時案件が1,000件以上
求人・案件の種類webデザイナー、イラストレーター、グラフィックデザイナーなど
副業案件・リモート週3日案件、一部在宅・リモートあり
未経験案件未経験可案件あり
対応エリア首都圏中心
手数料・マージン率非公開 10~20%?(業界平均より低いと思われる)
平均単価45万円~65万円 案件の種類が豊富で単価の幅も広い
支払いサイト15日サイト(月末締め翌月15日払い)、短縮相談可能
相談・サポート案件紹介スピードが早い、テクニカルカウンセラーの手厚いサポート
福利厚生ケガ補償、レジャー施設割引、無料勉強会、税理士サービスなど
こーへい
レバテッククリエイターは、IT・Web業界に精通した運営会社ということもあり、フリーランスのクリエイターにとってかなり使いやすい仕様になっています。案件数も多く、カウンセラーのサポートも手厚いので、独立時には是非活用してみてください。

簡単30秒で無料サポート登録!

レバテッククリエイター公式サイト

レバテッククリエイターの運営会社はレバテック株式会社

レバテック株式会社
会社名レバテック株式会社
住所〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 17F(東京本社)
事業内容システムエンジニアリング事業、IT・Web領域における人材紹介事業

レバテッククリエイターはレバテックキャリア・レバテックフリーランスと何が違うの?

レバテッククリエイターを運営しているのは「レバテック株式会社」。

この運営会社は、レバテッククリエイター以外にも「レバテックキャリア」「レバテックフリーランス」などのサービスを運営しています。

それぞれのどのような違いがあるのでしょうか?

レバテックの求人・案件紹介サービス一覧

まずは、レバテック株式会社が運営する類似サービスとターゲットを挙げていきます。

レバテックフリーランスフリーランスのエンジニア向け
レバテックキャリア転職したいエンジニア、クリエイター向け
レバテックエキスパート転職したいハイクラスエンジニア、クリエイター向け
レバテックルーキーITエンジニアになりたい新卒就活者向け
レバテッククリエイターフリーランスのクリエイター向け

レバテッククリエイターは、フリーランスのIT・Webクリエイター向けの案件紹介サービスです。

しばしば混同されやすいのは「レバテックキャリア」ですが、こちらは正社員や契約社員として転職したいエンジニアやクリエイター向けのサービス。

また「レバテックフリーランス」は、IT・Web系のフリーランスエンジニア向けに特化した求人・案件紹介サービスです。

レバテッククリエイターは、数あるサービスの中でも、IT・Web関連のフリーランスクリエイター向けに特化したものだと言えるでしょう。

簡単30秒で無料サポート登録!

レバテッククリエイター公式サイト

レバテッククリエイターのマージン率(手数料)はどれくらい?

求人・案件紹介サービスを利用する上で、誰しも気になるのが「マージン率」(手数料)ですよね。

レバテッククリエイターは、マージン率を公開していません。

一般的な人材会社の場合、20~40%ほどの手数料が発生するといわれていますが…?

評判や口コミによると10~20%ほどらしい

実際にレバテッククリエイターを利用した人の評判や口コミによると、レバテッククリエイターのマージン率は10~20%ほどのようです。

前述した平均額と比較すると、かなり安いですよね。

これは、レバテッククリエイターがクライアントとの直接取引であるため、下請けによる中抜きがなく、報酬がダイレクトに入ってくるためと考えられます。

手数料分のサービスは十分

初めてこういったサービスを利用する人にとっては、マージン(手数料)が差し引かれるのはやや不満かもしれません。

しかしレバテッククリエイターのサービスは、手数料分を差し引いてもかなり充実しています。(詳しくは後述します)

その上、前述のように平均よりはかなり低いマージン率となっているため、あまりネックに感じなくても良いでしょう。

簡単30秒で無料サポート登録!

レバテッククリエイター公式サイト

レバテッククリエイターのメリット1:取り扱い案件のジャンルが幅広い

レバテッククリエイターで取り扱っている案件は、IT・Web・ゲーム業界内でも多岐に渡っています。

職種はもちろん、仕事内容や求められるスキルも多様になっているため、あなたの条件に合った案件を見つけやすいと言えるでしょう。

以下は、レバテッククリエイターで取り扱われている案件の一例です。

ソーシャルゲーム公式サイトのwebデザイン・コーディング2,630円/時(派遣)
HR系サービスのwebデザイン・コーディング600,000円/月
BtoBイベント申し込みサイトのコーディング420,000円/月
IPソーシャルゲームのUI素材イラストレーター500,000円/月
コンシューマーゲームのキャラクターモデリング3,500円/時(派遣)
アニメ制作企業3Dテクニカルアーティスト800,000円/月
旅行系webサイトの進行管理ディレクション750,000円/月

レバテッククリエイターのメリット2:高報酬案件が多い

レバテッククリエイターで取り扱っている案件は、高報酬が非常に多いです。

これは前述したように、クライアントからの直請け案件であることや、高精度のマッチングが実現すること、大手企業や優良企業など条件の良いクライアントがそろっていることなど、さまざまな理由が挙げられます。

スキルや実績を活かして、がっつり稼ぎたい人におすすめのサービスとなっています。

レバテッククリエイターのメリット3:常駐案件が多い

レバテッククリエイターで取り扱っている案件は、週5日出勤の常駐案件が多いです。

そのため、ひとつの現場にがっつり入り、集中して業務に取り組みたいクリエイターにぴったりのサービスとなっているのです。

常駐案件をこなすことで、リーダーや責任者など、キャリアアップのチャンスも掴みやすくなるでしょう。

レバテッククリエイターのメリット4:案件紹介までが早い

引用:https://creator.levtech.jp/service/

オンラインから申し込み、実際に案件を紹介してもらうまでのスピードがとても早いのは、レバテッククリエイターならではのメリットです。

会員登録や簡単なプロフィール送信をすると、翌営業日には担当者から連絡がくると思って良いでしょう。

その後、直接の面談まで平均3日以内です。面談の内容によっては、その場で案件を紹介してもらうこともできるため、かなりスピーディ。

一刻も早く仕事を見つけたい人にとっては、かなり嬉しいですよね。

レバテッククリエイターのメリット5:頼りになるコーディネーター

レバテッククリエイターには、非常に高い専門性を持つコーディネーターが在籍しています。

サービス登録後は、「テクニカルカウンセラー」としてあなたのキャリア相談に乗ってくれます。

最新の業界事情に精通しているため、あなたの理想に合わせた、的確な案件にマッチングしてくれます。フリーランスになりたての人や、初めて案件サービスを利用する人でも安心です。

更に、クライアントとの交渉も任せることができる「企業担当」も在籍しています。

単価や参画日など、直接交渉はなかなかしにくい内容でも、クライアントと信頼関係を構築しているカウンセラーがしっかり引き受けてくれます。

レバテッククリエイターのメリット6:フォローが充実している

レバテッククリエイターには、案件参画後の定期サポートが充実しているというメリットもあります。担当者は「フォロワー」と呼ばれ、定期的なフォローランチの場を設定してくれます。

現場トラブルや悩み、キャリア相談にも乗ってもらえますし、ブランクのない次案件紹介もおこなってもらえるでしょう。

レバテッククリエイターのメリット7:福利厚生が充実している

福利厚生が充実している

リロクラブが利用できる

フリーランスのクリエイターに嬉しい、福利厚生の充実もレバテッククリエイターの魅力です。

レバテッククリエイターは案件の参画者特典として、株式会社リロクラブのサービスが利用できます。

  • スポーツクラブの会員割引
  • カフェ・レストラン割り引き
  • 宿泊割引・トラベルサポート
  • 映画・レジャーチケット割引
  • お祝い金制度 など

また、フリーランスのセーフティネットとなる一般財団法人「あんしん財団」にも申し込めます。

月額2,000円で、ケガの補償、災害への備え、健康診断、人間ドッグなどの補助制度が利用できるのです。

健康保険に似たサービスなので、フリーランスでも万が一の事態に安心して頼れるでしょう。

税理士サービスが利用できる

税理士サービスが利用できる

レバテッククリエイターを利用すると、税理士サービスが利用できます。

顧問税理士を紹介してくれる上、確定申告の代行は平均の50%程度の金額でおこなってくれます。

帳簿記帳や節税対策もおこなってくれるので、フリーランスとして頭を抱えやすい手続きを、まるごと任せることができるのです。

無料勉強会がある

レバテッククリエイターを利用していると、無料勉強会に参加できるというメリットもあります。

「ヒカリエ・ラボラトリー(研究所)」という、クリエイターやエンジニア向けの支援イベントが不定期に開催されています。

主な目的は技術向上ですが、キャリアチェンジやフリーランスアドバイスなどさまざまなテーマの勉強会があるんです。

有名企業や人気講師が登壇することもあり、フリーランスのクリエイターにとって、大きな刺激となるでしょう。

支払いサイトが最短クラス

支払いサイトが最短クラス

レバテッククリエイターの支払いサイトは、月末締め翌月15日払いで、業界内でも最短クラスです。

更に、相談次第で更に支払いサイトを短縮できるケースもあります。

柔軟な対応スタイルがあるため、色々なタイプのクリエイターが働きやすい環境となっているのです。

簡単30秒で無料サポート登録!

レバテッククリエイター公式サイト

レバテッククリエイターのデメリットはないの?

さまざまなメリットが期待できるレバテッククリエイターですが、利用上いくつかのデメリットも考えられます。

弱点についてはあらかじめ把握した上で、上手にサービスを使いこなせるようにしましょう。

常駐案件が圧倒的に多い

前述したように、レバテッククリエイターでは常駐案件をたくさん取り扱っています。

一方で、在宅案件や週3日前後の短期案件は少ないです。

そのため、副業やパラレルワーク(複業)には向いていなかったり、在宅・リモートを希望する人は案件が見つかりにくかったり…というデメリットがあるのです。

首都圏の案件しかない

レバテッククリエイターで取り扱っているのは、首都圏の案件のみとなっています。

関西圏やその他地方都市の案件もないため、対応エリアが狭いというデメリットがあります。

基本的に出勤・常駐の案件が多いため、地方在住や在宅・リモートで働きたいクリエイターには向いていないサービスとなっています。

マージン率(手数料)が非公開

前述したように、レバテッククリエイターのマージン率(手数料)は非公開となっています。

評判や口コミからすると、10~20%程度ということで、平均よりは低めと考えられます。

しかし、その他の求人・案件紹介サービスがマージン率を公開していることを考えると、不安になってしまう人もいるでしょう。

案件ごとのマージン率の変化等も公開されていないため、具体的な手取りを想定することができず、サービス利用に踏み切れないという例も少なからず存在している状態です。

未経験者向けの案件が少ない

レバテッククリエイターでは、未経験者向けの案件はあまり多く取り扱っていません。

既に実績やスキルがあるクリエイター向けのサービスであるため、ゼロから実力をつけて行きたい人は、案件が見つかりにくいと言えるでしょう。

簡単30秒で無料サポート登録!

レバテッククリエイター公式サイト

レバテッククリエイターの評判・口コミを調査!

実際にレバテッククリエイターを利用している人の声をピックアップしました。

まずはポジティブな評判や口コミを紹介していきます。

参画が決まってからも担当営業(フォロワー)さんがついてくれていて、色々と相談に乗ってもらえたのは心強かったです。作業内容が最初に聞いていたのと違う、という状況になったときも話をしっかり聞いてもらえました。

https://creator.levtech.jp/interview/detail/5/

[st-kaiwa1]参画後のフォロー体制が充実しているので、安心して働けます。
クライアントに直接言いにくいことも、間に入ってサポートしてくれますよ。 [/st-kaiwa1]

現在の企業に参画して1年が経った頃、単価UPの交渉をお願いしたのですが、とても迅速に対応してもらえたのがありがたかったですね。
結果的にはこちらが出した希望には若干届かない形での単価UPとなり、担当の方はそれをとても申し訳なく感じてくださっていたようですが、こちらとしては満足しています。

https://creator.levtech.jp/interview/detail/4/

[st-kaiwa1]フリーランスにとって、単価交渉はとても重要! しかしなかなか言い出しにくいものでもあります。
担当者が代行してくれるのは、気持ち良く働けて良いですよね。 [/st-kaiwa1]

レバテックの事業内容やサービスをよく知らない状態でカウンセリングを受けたので、正直なところレバテックに頼って自分はちゃんと生活していけるのか、最初は半信半疑でした。
でも、結果的にレバテックは他社と比べてもたくさんの案件を持っていることがわかりましたし、参画先を変える際も複数の案件を提案してもらえたので、わりと早い段階で不安は解消されました。だから今はもう、案件の提案はもちろん、企業側とのやりとりについても安心しておまかせしています。

https://creator.levtech.jp/interview/detail/3/

[st-kaiwa1]参画先の候補が複数あることで、自分ともっとも相性が良いところを見つけやすいですよね。
取り扱い案件が良質かつ豊富なレバテッククリエイターだからこそできることでしょう。[/st-kaiwa1]

[st-kaiwa1]初めてフリーランスになるときは、契約や請求に慌ててしまう人も多いです。
簡単に手続きができて、かつ高単価なサービスは理想ですよね![/st-kaiwa1]

簡単30秒で無料サポート登録!

レバテッククリエイター公式サイト

レバテッククリエイターに悪い口コミや悪い評判はないの?

レバテッククリエイターの口コミの中には、ネガティブな内容のものもあります。

悪い口コミや悪い評判をいくつか紹介してみましょう。

[st-kaiwa1]ユーザーによっては、条件通りの案件が見つからないこともあるようです。
スキルや実績、コーディネーターとの相性などもあるため、サービス自体の悪評判というほどではないかもしれませんね。[/st-kaiwa1]

レバテッククリエイターで実際に働いているユーザーの事例を紹介

実際にレバテッククリエイターを利用して働いているユーザーの事例を、いくつかピックアップして紹介します。

職業や年齢、フリーランス歴やその他キャリアなど、条件が異なる事例を取り上げるため、あなたに近いユーザーがいれば、是非参考にしてみてください。

 

Tさん(フロントエンドエンジニア)

フリーランス歴約2年3ヶ月
年齢28歳
性別女性

フリーランスになったきっかけ

派遣時代に働いていた会社が業務委託で人材を募集していたこと。

ちょうど、案件に求められるスキルと自分のスキルが合っていた上に、業務委託だと正社員のような採用プロセスを踏まずにすぐ参画できると聞いて、挑戦してみることにした。

レバテッククリエイターに登録したきっかけ

知り合いのフリーランスエンジニアの方に、レバテックが開催しているフリーランス向けのイベントを紹介してもらったこと。

今の案件が終わったら次の参画先を探さなければならないと考えていたときだったので、タイミングが良かった。そこでカウンセリングを受けてみたら、すぐにコーディネーターの方に複数の案件を提案してもらった。

参画先の決め手

商談で提案先の社長とエンジニアの方に会ったとき、相手の人柄や仕事への姿勢がすごく素敵だなと思ったのが決め手に。

話したエンジニアは新しい技術に敏感で、コードの書き方に対する意識の高い方だと感じた。きっと質の高いコードを書かれるんだろうな、ということが会話を通して伝わってきて、この方と仕事がしたいと思った。

また、商談は自分のスキルをプレゼンする場、というイメージを持っていたが、社長が企業のプレゼン資料を用意して、事業内容について丁寧に説明してくれた。その上で「是非参画してください」とストレートにオファーがもらえたのも嬉しかった。

(出典:https://creator.levtech.jp/interview/detail/7/

 

Cさん(3Dグラフィックデザイナー・エフェクトデザイナー)

フリーランス歴約1年
年齢27歳
性別女性

フリーランスになったきっかけ

収入面。会社員時代、現状のスキルがあれば正社員よりもフリーランスとして働いた方が収入は大幅に上がることがわかってきたから。

また、ちょうど働き方を変えようと考えていた頃に母が倒れ、一時期実家に戻って介護をしていたこともきっかけになった。会社員として働いていると、何かあったときに休みを取るのも仕事に復帰するのも大変だと思った。

レバテッククリエイターに登録したきっかけ

参画先を変えようと思ったから。

当時の現場では自分の中で仕事がルーチンワーク化されてしまい、これ以上のスキルアップは望めないと判断したため。

レバテッククリエイターで印象に残っていること

スタッフの対応がとても丁寧で助かったこと。

ちょっとした疑問や不安に思っていることにもしっかり耳を傾けてくれるし、レスポンスがとても早いです。

メールではなくチャットツールで気軽に連絡がとれることや、担当の方とランチでお話しできる機会を設けてもらえるのもいい。すぐに相談できるので、心配事を抱え込まなくて済む。

(出典:https://creator.levtech.jp/interview/detail/6/

 

Dさん(イラストレーター)

フリーランス歴約7年(在宅:約6年、常駐:約9ヶ月)
年齢39歳
性別男性

レバテッククリエイターに登録したきっかけ

子どもが生まれたので、保育園に入れたかったため、常駐案件かほしかった。

保育園の入園審査では、親が在宅で仕事をしている家庭よりも、会社勤めをしている家庭を優先する傾向がある。

そうしたときに、フリーランスでも企業に常駐して作業するというワークスタイルがあることを知り、また、そういった案件を紹介するレバテックのサービスを知ったから。

レバテッククリエイターで印象に残っていること

3ヶ月に1回くらいの頻度で、担当フォロワーの人がじっくり話を聞いてくれる機会があること。

(出典:https://creator.levtech.jp/interview/detail/1/

[st-kaiwa1]フリーランスの強みを活かしたクリエイターたちの実例ですね!
高収入、ワークライフバランスなど、それぞれが求めるスタイルに合致した案件が見つけやすいというわけです![/st-kaiwa1]

簡単30秒で無料サポート登録!

レバテッククリエイター公式サイト

レバテッククリエイターの登録から案件紹介までの流れを解説!

実際にレバテッククリエイターのサービスを利用することになった場合、どのような流れになるのかを解説していきます。

1.会員登録

レバテッククリエイターのサイトから、簡単なプロフィールや希望条件を入力します。

所用時間は30秒程度です。

2.担当者と連絡

会員登録をしてから、翌営業日には担当者から連絡があります。

必要に応じて、職務経歴書やポートフォリオを送ります。(職務経歴書はテンプレートあり)

その後は、メールや電話で面談の日程を調整します。

3.面談

レバテッククリエイターのオフィスで、テクニカルカウンセラーと面談をおこないます。

会員登録から、最短3日で面談まで行き着くことができます。

面談の平均時間は1時間程度で、経歴やスキル、希望キャリアなどを話し合います。

4.求人・案件紹介

テクニカルカウンセラーから、条件に合った求人・案件を紹介してもらいます。

レバテッククリエイターのサイト上から、自分で検索して申し込むことも可能です。

5.クライアント訪問・面談・申し込み

気になる案件があれば、企画担当と共に、クライアント訪問をすることも可能です。

申し込んだクライアントの担当者と面談をして、お互いの条件をすり合わせることもあります。

単価や参画日の調整は、レバテッククリエイター側に代行してもらうこともできます。

6.参画

クライアントとあなたの条件が一致すれば、契約成立です。

早速案件に参画することになります。

7.参画中サポート

案件の参画中は、フォロワーによる定期サポートが受けられます。

また、契約期間後のブランクが発生しないよう、次の求人・案件を探しておくことも可能です。

簡単30秒で無料サポート登録!

レバテッククリエイター公式サイト

レバテッククリエイターと他の求人・案件サービスを比較

レバテッククリエイターと、その他の求人・案件紹介サービスやエージェントを比較すると以下のようになります。

エージェントおすすめどころ案件数収入
レバテッククリエイター幅広い案件に対応・綿密なスタッフフォロー常時1,000件以上マージン率非公開(10~20%?)
クラウドテック週2~3日の案件が豊富5,000件マージン率非公開(20%前後?)
Midworks正社員並みの保障3,000件マージン率10~15%
Workship AGENT 週1日、在宅などの案件が豊富非公開非公開

レバテッククリエイターをはじめよう

レバテッククリエイターをはじめよう

今回の記事では、フリーランスクリエイター向けの求人・案件紹介サービス「レバテッククリエイター」について紹介しました。

レバテッククリエイターは、IT・Web・ゲーム業界で活躍するクリエイターにぴったりのサービスです。

取り扱い案件のジャンルが幅広いですし、高報酬案件もそろっています。

経験豊富で、業界事情に精通したコーディネーターが在籍しているため、あなたのスキルや実績にぴったりの案件とマッチングしてくれるでしょう。

案件参画後も定期的なアフターフォローがあるため、安心して働くことができるはずです。

福利厚生も充実しており、税理士サービスや無料の勉強会なども用意されています。

既にフリーランスで活躍しているあなたはもちろん、案件探しに困っているあなたも、是非利用してみてください。

まずは面談だけでも受けてみるのがおすすめです。

簡単30秒で無料サポート登録!

レバテッククリエイター公式サイト

関連記事

Webサイトのデザインを手掛ける「webデザイナー」は、近年需要が急激に高まっている仕事のひとつです。案件単位で受注することも可能で、在宅で取り組みやすい仕事ということもあり、フリーランスやパラレルワーク(複業)、副業で[…]

関連記事

WEB制作会社や広告代理店で需要のあるwebデザイナーですが、同じWEB関連のエンジニアなどに比べると年収が低いことをご存じですか。もし、webデザイナーとして年収1000万円以上稼ぎたいと考えているならば、普通に働いて[…]

webデザイナーの平均年収は?年収1,000万円以上を稼ぐ方法を解説
関連記事

「W-AGENT(旧Workship AGENT) 」は、フリーランス向けのスキルシェアサービスです。エンジニアやデザイナーなど、高いスキルを持つフリーランスの人材とクライアントをマッチングさせるプラットフォームとなって[…]

【徹底調査】「Workship AGENT(ワークシップエージェント)」フリーランスとプロジェクトをマッチングするスキルシェアサービス