レバテックフリーランスの評判は実際どうなの?口コミから分かるメリットやサービスの特徴を徹底調査!

  1. レバテックフリーランスの評判や口コミはどうなの?
  2. レバテックフリーランスは未経験でも利用できるの?
  3. レバテックフリーランスに副業に向いている案件はあるの?

この記事では、レバテックフリーランスに登録するか迷っている人の悩みを解決していきます!

企業のWebクリエイターとフリーランスの現役パラレルワーカー「ふるふる」

フリーランス・複業・パラレルキャリア専門メディア「パラレルワーカーズ」編集部の「ふるふる」です。

現役のWebクリエイターの視点でレバテックフリーランスのサービスや評判・口コミを調査しました!

レバテックフリーランスは、フリーランスのIT・Webエンジニアに特化した求人や案件を紹介してくれるエージェントです。

今回は、レバテックフリーランスの

  • サービスの特徴やメリット・デメリット
  • 案件や求人内容から分かった「利用に向いている人」
  • 実際に利用したITエンジニアの評判・口コミ

について、調査した内容を分かりやすく解説していきます。

この記事を読むことでレバテックフリーランスを利用すべきか分かります!

すでに、「フリーランスのエンジニアとして独立している人」やこれから「フリーランスとして独立を考えている人」、「複業や副業したいエンジニア」におすすめの内容です。

レバテックフリーランスのポイント
  1. 業界最大手レバテックの運営サービス
  2. 案件数が豊富!50,000件以上!
  3. 月70万円以上の高単価案件が豊富!平均年収862万円
  4. リモート・週3日から可能な案件が豊富
  5. 福利厚生サービスが充実!
  6. エリアは首都圏・関西・名古屋・福岡まで広域をカバー

いますぐ登録したい方はこちら

レバテックフリーランス公式サイト

レバテックフリーランスの評価

レバテックフリーランスの評価

レバテックフリーランスは、業界最大手のフリーランスエージェントです。

具体的には、

  • フリーランスエージェント認知度№1
  • エンジニア登録者数15万人以上
  • 年間案件紹介数10万件以上

という実績で、他のエージェントとは規模が一桁違います!

優良なエージェントのポイントは案件が豊富で規模が大きな会社です。

つまりレバテックフリーランスは、間違いなく優良なエージェントの1つ、ということです。

レバテックフリーランスの総評

 エージェント評価
求人数
  • 公開案件10,000件以上(2020年6月時点)
  • 非公開案件40,000件以上(推定)
  • 登録エンジニア150,000人以上
求人内容
  • 高単価案件が豊富
  • 平均年収862万円
  • 週2日~3日案件あり
  • 在宅ワーク案件あり
対応エリア
  • 首都圏・関西・名古屋・福岡
マージン率(手数料)
  • 非公開 10~20%
支払いサイト
  • 15日サイト(月末締め翌月15日払い)
サポート
  • コンサルタントサービスの評判が良い
  • 福利厚生サービスが充実

レバテックフリーランスの調査結果をまとめると、メリット・デメリット・利用をおすすめしたい人は以下のとおりです。

メリット
  • 求人案件の職種やジャンルの幅が広い
  • 高単価の案件が多い
  • 専門性が高いカウンセラー
  • フォローが充実している
  • 支払いサイトが短い
デメリット
  • 未経験者は利用できない
おすすめな人
  • 上流工程を希望しているエンジニア
  • インフラエンジニア・サーバーエンジニア
  • 年収アップしたい会社員エンジニア
  • 単価アップしたいフリーランスエンジニア
  • 急成長のベンチャー企業で働きたいエンジニア

これまでの説明で、レバテックフリーランスに興味を持った方は、ぜひ一度公式サイトをチェックしてみてください。

レバテックフリーランス公式サイト
https://freelance.levtech.jp/

ふるふる
レバテックフリーランスは案件数が豊富で単価が高いのでIT・Webエンジニアなら登録しておきたいエージェントです!
関連記事

フリーランス・複業・パラレルキャリア専門メディア「パラレルワーカーズ」を運営している「こーへい(@kohei_x_jp)」です。会社員とフリーランスの現役パラレルワーカーの視点で、役立つ情報を分かりやすくご紹介します![…]

フリーランスエンジニアにおすすめのエージェント

【参考】IT・Webエンジニアにおすすめのエージェントと比較

IT・Webエンジニアにおすすめのエージェント3社と求人数について比較しました。

エージェント公開求人数
レバテックフリーランス
10,046件
クラウドテック
6,246件
ギークスジョブ
1,1505件
テクフリ
2,274件

※2020年6月4日時点のデータ

レバテッククリエイターやレバテックキャリアとの違いは?

レバテックフリーランスを運営しているのは「レバテック株式会社」は、「レバテックキャリア」「レバテックフリーランス」など、他にも求人エージェントサービスを運営しています。

求人内容やサービスに違いはあるので、自分に合ったサービスを選ぶためにもチェックしておきましょう。

レバテックの求人サービスを比較

レバテックの求人サービスや求人サイトは以下のとおりです。

サービス名対象者職種
レバテックフリーランス

フリーランス

  • フロントエンドエンジニア
  • インフラエンジニア
  • サーバーエンジニア
  • アプリケーションエンジニア
  • セキュリティエンジニア
  • データベースエンジニア
  • システムエンジニア
  • ITコンサルタント
レバテッククリエイター

フリーランス
派遣

  • Webデザイナー
  • クリエイター
レバテックキャリア

正社員(転職)

  • ITエンジニア
  • クリエイター
レバテックエキスパート

正社員(転職)

  • ITエンジニア
  • クリエイター
レバテックルーキー

正社員(新卒)

  • ITエンジニア

レバテッククリエイターは、IT・Web・ゲーム業界のクリエイター向けエージェントサービスですが、フリーランスと派遣に特化した求人を紹介しています。

レバテックキャリアは、正社員や契約社員として転職したいITエンジニアやクリエイター向けのサービスなので、社員を希望している人は、レバテックキャリアへの登録をおすすめします。

レバテッククリエイターについては、調査した記事があるので、気になる人はチェックしてください!

関連記事

レバテッククリエイターの評判や口コミはどうなの?レバテッククリエイターは未経験でも利用できるの?レバテッククリエイターは在宅ワークの案件はあるの?この記事では、レバテッククリエイターに登録するか迷っている人の悩み[…]

レバテッククリエイターの評判は実際どうなの?

レバテックフリーランス公式サイト
https://freelance.levtech.jp/

レバテックフリーランスの運営会社情報

レバテック株式会社

レバテックフリーランスの運営会社は、人材会社大手のレバレジーズグループのレバテック株式会社です。

レバテックフリーランスは、2017年の8月に設立したの新しい事業ですが、親会社のレバレジーズは2005年4月設立の老舗企業。

年商451億円(2019年度)の大企業のグループ会社だからこそ、業界最大規模のフリーランスエージェントを実現できたと考えられます。

会社名レバテック株式会社
代表取締役岩槻 知秀
資本金6,000万円
本社〒150-6190
東京都渋谷区渋谷2-24-12渋谷スクランブルスクエア 24F・25F
事業内容
  • システムエンジニアリング事業
  • IT・Web領域における人材紹介事業

レバテックフリーランスのメリットと口コミから良い評判を分析

レバテックフリーランスの口コミを分析すると、メリットは以下の3つです。

  • メリット1:業界最大級の案件保有数
  • メリット2:平均年収862万円!高単価案件が豊富
  • メリット3:専門性が高いカウンセラーと手厚いフォロー
  • メリット4:関東・関西・名古屋・福岡エリアも対応
  • メリット5:支払いサイトが短い

それでは、詳しく見ていきましょう!

メリット1:業界最大級の案件保有数

レバテックフリーランスの求人案件は、

公開案件10,000件以上・非公開案件40,000件(推定)

と、フリーランスエージェント業界で最大規模です。

実際に、レバテックフリーランスの公開案件一覧を職種別に整理したので、チェックしてみください。

フロントエンドエンジニア228
インフラエンジニア1,930
サーバーエンジニア943
アプリケーションエンジニア541
セキュリティエンジニア67
データベースエンジニア303
ネットワークエンジニア403
データサイエンティスト94
ITコンサルタント57
テストエンジニア256
テクニカルサポート84
社内SE110

「インフラエンジニア」や「サーバーエンジニア」の求人数が多いのですが、他の職種も他のエージェントと比較すると圧倒的に多いです。

なお、フロントエンドエンジニアは、「React」や「Vue」「Nuxt」など求められるスキルのレベルが高い案件が多いです。

「HTML」・「CSS3」メインのWebデザインやWebサイト制作については、「クラウドテック」や「レバテッククリエイター」の方がおすすめです!

毎月400件の新規案件を獲得

レバテックフリーランスは、独自のネットワークと豊富な営業力によって、毎月400件以上の新規案件を獲得しています。

新規案件が多いということは、

  • 新しい技術
  • 新しい業界

など、他社にはない案件に参画できるチャンスが多くあります。

レバテックフリーランスの口コミ①

・案件量が他社と比べて本当に多いとの事
・参画しているエンジニアはスキルが高い人ばかり

引用:https://freelance.levtech.jp/achievement/personalvoice/detail/64/

ふるふる
求人案件が豊富なレバテックフリーランスだからこそ実現できることですね!

メリット2:平均年収862万円!高単価案件が豊富

レバテックフリーランスの求人案件は、口コミを見ると単価が高いという評判が多いことが分かります。

実際に、利用したエンジニアの平均年収は862万円です。

レバテックフリーランスが高単価案件を紹介できる理由は、以下のとおりです。

  • エンド直請け案件が豊富
  • 年間3,000社以上の企業訪問
  • 上流工程・インフラ案件が豊富

エンド直請け案件が豊富

業界最大手のレバテックフリーランスは、大手企業から優良ベンチャー企業など、単価が高くても優秀な人材を雇いたいクライアントとのコネクションを多く持っています。

また、直接クライアントと契約する「エンド直請け案件」が9割以上と多く、マージン率が低くできるため高単価を実現できるのです。

年間3,000社以上の企業訪問

レバテックフリーランスでは、企業担当が「年間3,000社以上」の企業に訪問して企業の内情や案件の開拓を行っています。

企業の内情を把握しているので、マッチング精度が高く、高単価でもクライアントも納得して依頼できる、ということです。

実際に、レバテックフリーランスの営業努力やマッチング精度の高さは、契約継続率90%以上というデータからも明らかです!

上流工程・インフラ案件が豊富

レバテックフリーランスは、単価が高い上流工程やインフラ・サーバーエンジニアの案件を豊富に保有しています。

実際にITコンサルタントなどの上流工程の案件単価は、以下のとおり高単価です。

レバテックフリーランスのITコンサルタント案件数
(参照:レバテックフリーランス)

インフラエンジニアは、平均66万円ということで、年収約800万円なので、かなり高単価の案件が多いことが分かります。

レバテックフリーランスのインフラエンジニア案件数
(参照:レバテックフリーランス)
レバテックフリーランスの口コミ②

案件を紹介してもらうのが非常に早く、しかも単価もよく、ゲーム関連という自分がやりたかったことだったから。

引用:https://freelance.levtech.jp/achievement/personalvoice/detail/2/

ふるふる
ネットショッピングで情報を入力するくらいの感覚で気軽に登録できますね。

メリット3:専門性が高いカウンセラーと手厚いフォロー

レバテックフリーランスには、手厚いフォロー体制について良い評判が多いです。

なんと、1人のエンジニアに対して3人のプロがサポートを担当してくれます。

テクニカルカウンセラー技術や業界に精通したプロが希望条件にマッチした案件を紹介
企業担当クライアントとの面談への同行や単価交渉、条件調整
フォロワー参画中に状況確認や各種相談、定期的なフォローランチ、契約更新の手続き

レバテックフリーランスでは、上記のとおり、専門性が高い「テクニカルカウンセラー」のキャリア相談を受けられます。

テクニカルカウンセラーは、技術や業界に精通しているため、希望条件にマッチした案件を提案してもらえます。

さらに、案件のマッチングだけでなく、クライアントとの単価や条件面の交渉を担当する企業担当もいるので、他のエージェントと比較すると安心感が段違いです!

さらに、レバテックフリーランスは、案件参画後の定期フォローが充実しています。

担当者は「フォロワー」と呼ばれていて、フォローランチなど、定期的にコミュニケーションを取ってくれるようです。

プロジェクト現場での悩みやトラブル、キャリアの相談も対応してもらえます。

他にも、レバテックフリーランスの独自サポートとして、LINEを通じて無料勉強会の情報やスキルアップに繋がる技術情報を配信しています。

レバテックフリーランスの口コミ③

・現場退場となった際、すぐに案件提案等動いてくれた
・月に1度の連絡やランチなど他社にはない動き

引用:https://freelance.levtech.jp/achievement/personalvoice/detail/63/

ふるふる
担当者のサポートやフォロー体制はやっぱり手厚い方が安心ですよね!

メリット4:関東・関西・名古屋・福岡エリアも対応

IT・Webエンジニア専門のフリーランスエージェントの多くは、「東京」・「首都圏」の案件のみ対応していることが大半です。

一方で、レバテックフリーランスでは、

  • 関東:東京・神奈川・千葉県・埼玉県
  • 関西:大阪・京都・兵庫
  • 九州:福岡
  • 東海:愛知(名古屋)

日本全国の主要都市まで対応しています!

業界最大手のレバテックフリーランスは地方都市まで豊富な案件を保有している点は、大きなメリットです。

地方在住のエンジニアのために、他にも地方案件に強いエージェントを紹介しておきます!

エージェント名営業エリア
レバテックフリーランス東京/大阪/名古屋/福岡
クラウドテック東京/大阪/福岡
ハイパフォエンジニア東京/大阪/札幌/福岡/沖縄
ギークスジョブ東京/大阪/名古屋/福岡
Pe-BANK東京/大阪/名古屋/札幌/仙台/京都/岡山/広島/福岡

(出典:2020年6月時点の各エージェントの営業拠点)

メリット5:支払いサイトが短い

レバテックフリーランスの支払いサイトは、月末締め翌月15日払いです。

15日サイトは、フリーランスエージェントの中でもトップクラスの短さなので、

  • フリーランスとして独立するとき
  • エージェントの切替時

など、収入が全くない、ということを避けられます。

さらに、支払いサイトについては相談することで短縮できるケースもあるようです。

レバテックフリーランス公式サイト
https://freelance.levtech.jp/

レバテックフリーランスのデメリットと注意点

高単価案件が豊富なレバテックフリーランスですが、メリットだけでなくデメリットや注意点があります。

  • 週2日~3日稼働可能な案件が少ない
  • 在宅・リモートワーク可能な案件が少ない
  • エンジニアの実務未経験者はサポートを受けられない

それでは、詳しく見ていきましょう!

週2日~3日稼働可能な案件が少ない

レバテックフリーランスは、週2日~3日稼働が可能な案件が、そこまで多くはないです。

週3日から可能な公開案件数:193件(2020年6月)

ただ、他のフリーランスエージェントと比較すると、レバテックフリーランスの週3日から可能な案件数は、かなり多い方です!

複業やパラレルワークなどの柔軟な働き方を目指している人は、週2日~3日稼働が可能な案件を多く保有しているエージェントも一緒に登録しておくと良いと思います。

在宅・リモートワーク可能な案件が少ない

レバテックフリーランスは、常駐型の案件がメインなので、在宅・リモートワーク可能な案件が少ない傾向にあります。

リモートワーク可能な公開案件数:58件(2020年6月)
ただ、他のフリーランスエージェントと比較すると、レバテックフリーランスのリモートワーク可能な案件数は、かなり多い方です!
リモートワーク可能な案件を希望している人は、「クラウドテック」や「Workship」がおすすめです!
関連記事

Workship(ワークシップ)は、リモート案件や週1~3日などが豊富な複業・フリーランス向けの求人マッチングプラットフォームです。案件の半数以上がリモートOKなので、いま複業・副業に最適なサービスとして注目を集めています。今回[…]

複業・フリーランスの人気マッチングプラットフォームを徹底調査!

エンジニアの実務未経験者はサポートを受けられない

レバテックフリーランスは、IT業界の未経験者やエンジニア・Webデザイナーが未経験者はサポートを受けられません

未経験者は、エージェントサービスを利用できないことが多いので、まずは未経験OKの転職エージェントでの転職を検討しましょう。

未経験可の求人を紹介できるエージェント

エージェントサービス特徴
ワークポートIT・Web系の転職に強い老舗エージェント。未経験可の求人有。
マイナビエージェント×IT大手企業・ベンチャーまで幅広い求人案件を多数保有。未経験可の求人有。

他にもプログラミングスクールでスキルを習得してから転職する方法もあります。

転職サポートが充実したプログラミングスクール

スクールサービス特徴
DMM WEBCAMP利用者のうち90%以上が未経験からスタート
TECH::EXPERTエンジニアへの転職が成功すれば、授業料が全額返済されるプログラミングスクール
GEEK JOB未経験からの就職成功率が非常に高いプログラミングスクール
エージェントの利用は、最低1年以上の実務経験が必要です。なお、フリーランスとしての経験は関係ないので安心してください。

レバテックフリーランスに悪い口コミや悪い評判はないの?

メリットの多いレバテックフリーランスですが、残念ながらネガティブ口コミや悪い評判もあります。

エンジニアによっては、残念ながら希望条件に合った案件が見つからないこともあるようです。

また、担当カウンセラーは、他のエージェントでも当たり外れは結構あるようなので、担当者の変更を希望してみてください。

レバテックフリーランスの利用に向いている人の特徴

レバテックフリーランスは、経験豊富なエンジニアで高単価の案件を希望している人におすすめのエージェントです。

中でも、以下の条件を満たしている方は、登録して実際に案件の紹介を受けて判断してみてください!

  • 上流工程を希望しているエンジニア
  • インフラエンジニア・サーバーエンジニア
  • 年収アップしたい会社員エンジニア
  • 単価アップしたいフリーランスエンジニア
  • 急成長のベンチャー企業で働きたいエンジニア

レバテックフリーランスは、業界最大手のレバテックが運営しているエージェントなので、フリーランスとして独立を目指しているエンジニアは、登録必須です!

レバテックフリーランス公式サイト
https://freelance.levtech.jp/

レバテックフリーランスのマージン率(手数料)はどれくらい?

残念ながらレバテックフリーランスのマージン率は、非公開です。

一般的にフリーランスエージェントのマージン率は、「20~40%」と言われています。

一方で、レバテックフリーランスを利用したエンジニアの口コミによると、マージン率は20%のようです。

エンド直請け案件

レバテックフリーランスがマージン率を低くできる理由は、クライアントと直接契約を行うエンド直請け案件が多いからです。

間にエージェントやSIerによる中抜きがないため、高単価・低マージン率を実現できると考えられます。

手数料はサービスの充実度

フリーランスにとって、できればエージェントのマージン率は低い方がいいですよね?

ただ、エージェントのマージンは、案件獲得に必要な営業活動や福利厚生サービスの費用です。

実際に、レバテックフリーランスは、

  • 高単価案件が豊富
  • 毎月400件の新規案件の獲得
  • 福利厚生サービスが充実

しているなど、マージン率に見合ったサービスを提供しています!

では、レバテックフリーランスの福利厚生サービスを見ていきましょう!

レバテックフリーランスの福利厚生サービス

フリーランスのための福利厚生パッケージ「レバテックケア」
(参照:レバテック)

レバテックフリーランスでは、「レバテックケア」という手厚い福利厚生サービスを提供しています。

具体的には、

  • ヘルスケアサポート
  • 税務関連サポート
  • スキルアップ・交流会
  • ライフイベント・お祝い制度
  • 娯楽・リフレッシュ

など、充実したサービスラインナップです。

では、詳しく説明していきます。

ヘルスケアサポート

ヘルスケアサポートは、健康診断やスポーツジムを優待価格で利用できるサービスです。

  • 人間ドック最大30%OFF
  • がん検診・脳ドックの割引
  • スポーツジムの優待利用

税務関連サポート

フリーランスにとって「経理」・「確定申告」が面倒な業務ですよね?

レバテックフリーランスでは、税務関連サポートとして、

  • 税理士紹介/確定申告費用の割引
  • 有名クラウド会計ソフト2ヶ月無料
  • 税理士による確定申告セミナー
  • ファイナンシャルプランナーへの相談

など、手厚いサービスを提供しています。

スキルアップ・交流会

レバテックフリーランスでは、勉強会やフリーランス同士に交流会を積極的に開催しています。

  • エンジニア・クリエイターの技術勉強会
  • 懇親会:レバテック感謝際
  • 各種英会話スクールの優待利用

技術勉強会は、「ヒカリエ・ラボラトリー」といって、有名企業や人気講師が登壇する勉強会を開催しています。

フリーランスのIT・Webエンジニアにとって、最新の技術やスキルをキャッチアップできる機会は、とても有益です!

ライフイベント・お祝い制度

引越しや住宅購入・結婚・出産などのライフイベントに応じたお祝い制度やサポートをも充実しています。

  • 首都圏の賃貸物件の仲介手数料の割引
  • 住宅購入時の手数料などの割引
  • 引越し・結婚・出産・住宅購入時にお祝いギフト券
  • 家事代行サービスの割引

娯楽・リフレッシュ

レバテックフリーランスの案件参画者は、福利厚生サービス最大手の「リロクラブ」のサービスを利用できます。

  • 国内・海外旅行の航空券・宿泊費の割引
  • 映画・遊園地などのレジャーチケットの割引
  • 飲食店や有名ホテルのレストランの割引
  • レンタカーサービスの割引

他にも、フリーランスのセーフティネットとして

  • ケガの補償
  • 災害への備え
  • 健康診断の補助
  • 人間ドックの補助

などがサポートを月額2,000円で一般財団法人「あんしん財団」に月額2,000円で加入できます。

ふるふる
これだけ手厚い福利厚生サービスがあれば安心ですね!

レバテックフリーランス公式サイト
https://freelance.levtech.jp/

レバテックフリーランスの登録から案件紹介までの流れを解説!

レバテックフリーランスの利用の流れ
(参照:レバテックフリーランス)

レバテックフリーランスは、Webサイトの無料登録から案件紹介までのスピードが早いことが特徴です。

それでは、レバテックフリーランスのサービスを利用する流れを詳しく見ていきましょう!

登録フォームの入力

レバテックフリーランスのWebサイトで氏名・生年月日・電話番号・メールアドレスを入力して会員登録を行います。

担当者と連絡

会員登録後、翌営業日には担当者から連絡があります。必要に応じて、職務経歴書やポートフォリオを送付します。

その後、メールや電話で面談の日程を調整します。

カウンセリング・面談

レバテックフリーランスのオフィスで、テクニカルカウンセラーと面談を行います。

面談は1時間程度で、職務経歴やスキルの確認、希望条件・キャリアについてヒアリングされます。

関連記事

この記事でわかること フリーランスエージェント面談の内容や持ち物 フリーランスエージェント面談の当日の流れやよく質問されること フリーランスエージェント面談の注意点フリーランス・複業・パラレ[…]

フリーランスエージェント面談の全容を 徹底解説!
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、現在は「オンラインカウンセリング」を実施中

求人・案件紹介

テクニカルカウンセラーから、希望条件に合った求人や案件を紹介してもらいます。

レバテックフリーランスのWebサイトで紹介されている案件を申し込むことも可能です。

クライアント企業との面談

参画したい案件があれば、企業担当と一緒にクライアントとの面談を行います。

クライアントの担当者と条件面や仕事内容について確認を行いますが、単価や参画日の調整は、レバテックフリーランスの担当者が交渉・調整します。

案件参画

クライアントと条件や仕事内容が合意できれば契約成立です。案件の参画に向けて準備を進めます。

参画中サポート

案件の参画中は、フォロワーによる定期サポートが受けられます。

レバテックフリーランス公式サイト
https://freelance.levtech.jp/

まとめ:レバテックフリーランス

レバテックフリーランス
(参照:レバテックフリーランス)

今回は、「レバテックフリーランス」のサービスの特徴やメリット、実際に利用したエンジニアの評判や口コミについて、調査した内容をご紹介しました。

あらためて、レバテックフリーランスのポイントを見ておきましょう!

メリット
  • 求人案件の職種やジャンルの幅が広い
  • 高単価の案件が多い
  • 専門性が高いカウンセラー
  • フォローが充実している
  • 支払いサイトが短い
デメリット
  • 未経験者は利用できない
おすすめな人
  • 上流工程を希望しているエンジニア
  • インフラエンジニア・サーバーエンジニア
  • 年収アップしたい会社員エンジニア
  • 単価アップしたいフリーランスエンジニア
  • 急成長のベンチャー企業で働きたいエンジニア

レバテックフリーランスは、ITエンジニアやWebエンジニアにおすすめのエージェントサービスです。

レバテックフリーランス公式サイト
https://freelance.levtech.jp/

今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

ふるふる
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
それではまた!!!