【当日の流れを解説!】フリーランスエージェントの面談・面接では何をする?服装や時間などの注意点は?

この記事でわかること
  1. フリーランスエージェント面談の内容や持ち物
  2. フリーランスエージェント面談の当日の流れやよく質問されること
  3. フリーランスエージェント面談の注意点
フリーランスと会社員の現役パラレルワーカー「こーへい」

フリーランス・複業・パラレルキャリア専門メディア「パラレルワーカーズ」を運営している「こーへい(@kohei_x_jp)」です。

会社員とフリーランスの現役パラレルワーカーの視点で、役立つ情報を分かりやすくご紹介します!

フリーランスのエンジニアやデザイナーが案件を探す際に、よく利用されるのが「フリーランスエージェント」です。

ほとんどのエージェントで、会員登録後にカウンセリングや面談が行われます

ところで、

  • フリーランスエージェントの面談って何をするの?
  • 面談当日の流れや事前の準備は必要?
  • 面談の服装や時間などの注意点は?

という疑問を持っている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、「フリーランスエージェントの面談」について、詳しく解説します!

当サイトから登録の多いフリーランスエージェント

フリーランスエージェントとは?

フリーランスエージェン

まずは、フリーランスエージェントについて、よく知らない人のために、簡単に解説します。

フリーランスエージェントとは、簡単に言うと

  • フリーランスへ案件の情報提供
  • フリーランスとクライアント企業との面談への同席やサポート
  • フリーランスとクライアント企業との条件交渉や契約サポート
  • フリーランスの就業中のサポート

などのサービスを提供しています。

クラウドソーシングやマッチングサービスとは違い、営業活動や事務処理など、フリーランスの活動をサポートしてくれるのがエージェントサービスです!

クラウドソーシングやマッチングサービスなどで案件の受注に困っている人は、一度エージェントサービスを利用してみることをおすすめします。

おすすめのフリーランスエージェントはこちら

関連記事

フリーランス・複業・パラレルキャリア専門メディア「パラレルワーカーズ」を運営している「こーへい(@kohei_x_jp)」です。会社員とフリーランスの現役パラレルワーカーの視点で、役立つ情報を分かりやすくご紹介します![…]

フリーランスエンジニアにおすすめのエージェント

フリーランスエージェントを利用するメリットは?

フリーランスエージェントを利用するメリットを簡単にまとめると、

  • 安定的に仕事を受注できる
  • 高単価の案件を受注できる
  • 面倒な事務手続きをサポート
  • 福利厚生サービスを受けられる

の4つがあります。

エージェントサービスは、仲介手数料をもらっているので、サービスとしてフリーランスにとって面倒な営業活動、事務処理をサポートしてくれるのです。

もう少し詳しく知りたい人は、以下の記事をご覧ください!

フリーランスエージェントのメリット・デメリットや利用上の注意点について

関連記事

この記事でわかること フリーランスエージェント利用のメリット フリーランスエージェント利用のデメリット フリーランスエージェント利用の注意点 フリーランスエージェント利用のコツフリーラ[…]

フリーランスエージェントを利用する5つのメリット
こーへい
エージェントを使わずに、フリーランスで安定的に仕事を受注するのは、結構難しいので、ぜひ活用を検討しましょう!

フリーランスエージェントの登録から案件参画までの流れ

フリーランスエージェントの登録から案件参画までの全体の流れを把握しておきましょう!

  • 1. フリーランスエージェントに登録
  • 2. 職務経歴書などの事前送付
  • 3. フリーランスエージェントとの面談
  • 4. 案件の紹介・提案
  • 5. クライアント企業と面談
  • 6. 契約成立・案件参画

フリーランスエージェントとの面談は、自分の希望条件に合った案件を受注するために、とても重要です。

それでは、フリーランスエージェントとの面談について詳しく解説していきます。

フリーランスエージェントの面談内容

フリーランスエージェントとの面談では、登録したフリーランスのエンジニアやデザイナーの希望や適性に合った仕事をマッチングするために、

  • 登録者の職歴やスキル
  • 単価や業務内容などの希望条件
  • 将来のキャリアビジョン

などの確認を行う場です。

利用者は、エージェントの保有する求人案件やサービス内容、マージン率、支払いサイトなどの条件を直接確認できる場となります。

自分に合ったエージェントを選ぶことは、もっとも大切なことです。しっかり見極めましょう!

面談場所は?

フリーランスエージェントの面談は、自社の会議室で行われることが最も多いです。

小規模なフリーランスエージェントは、コワーキングスペースカフェなどで面談を行う場合もあります。

なお、ZoomやSkypeなどのWeb会議を使用したオンライン面談を行っているエージェントも増えているので、遠慮せず聞いてみてください!

エンジニアの居住地や都合がつかない場合にもオンライン面談が可能なこともあるので、希望される方は事前に質問しておくとよいでしょう。

面談の時間どれくらい?

初めてのフリーランスエージェントとの面談時間は、1時間程度を予定しておくとよいでしょう。

長くても1時間半くらい予定しておけば安心です。

面談の時間帯は、基本的に面談者の時間に合わせて設定してくれますが、業務後の時間に行われることが多いです。

都合によっては、空いた時間にオンライン面談など、柔軟に対応してもらえるので、状況や希望は遠慮せずに伝えましょう

面談時の服装はスーツ?

面談なので、服装はスーツを着るのか気になりますよね?

フリーランスエージェントの面談時の服装は、基本的に自由です。
特に決まりはありませんが、打合せにふさわしい服装として、ジャケットなどあれば問題ないでしょう。

フリーランスエージェントの面談時の持ち物

フリーランスエージェントの面談時に必要な持ち物があるのか、事前に準備が必要か、よく質問されます。

エージェントの面談で必要となる以下の2点について詳しく解説します。

  • 身分証明書・本人確認書類
  • 職務経歴書・ポートフォリオ

身分証明書・本人確認書類

大手のフリーランスエージェントでは、本人確認のために身分証明書の提示を求められることが多いので、必ず持参してください

事前に、身分証明書の要不要について説明がないことも多いので、念のため下記のような身分証明書の持参が必要か確認しておくと安心です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証 など

職務経歴書・ポートフォリオ

職務経歴書ポートフォリオなど、これまでの経歴や経験がわかるものは必須の持ち物です。

経歴や技術力をアピールすることは、単価アップなどの良い条件での案件を受注するために重要なので、しっかり準備しましょう。

手を抜くとクライアント企業に書類選考で落とされるので、不足なくかつ簡潔でわかりやすい書類の作成を心がけて下さい。

その職務経歴書に記載する内容ですが、だいたい以下のとおりです。

  • 職務要約
  • 業務内容・実績
  • 取得資格
  • 得意分野・技術・業務
  • 業務環境(Windows or Mac)
  • バージョン管理(Git等)
  • タスク管理(Backlog等)
  • 自己PR

フリーランスエージェントが条件に合う案件をマッチングするために、特に得意分野・技術・業務などのスキルに関する情報は不可欠です。

また、意外と大切なのが業務環境や使用できるツールを丁寧に記載しておくことです。

こーへい
同じようなスキルや経験の人なら、当然ですが環境やツールでクライアント企業とマッチングしていると有利ですよね!
関連記事

この記事でわかること フリーランスでも履歴書の提出が必要な場合 フリーランスの履歴書・職務経歴書の書き方 フリーランスが履歴書を書く時のポイント・注意点フリーランス・複業・パラレルキャリア専[…]

フリーランスが知っておきたい履歴書の職歴や志望動機の書き方を解説!

その他

その他、登録面談では、今後のスケジュールや大切な事項も伝えられるので、PCやメモ帳、筆記用具は忘れないようにしてください。

フリーランスエージェントの面談当日の流れ

フリーランスエージェントの面談当日の流れは以下のとおりです。

  • 1. 挨拶・自己紹介
  • 2. 会社概要やサービスの説明
  • 3. 希望条件のヒアリング
  • 4. キャリアビジョンのヒアリング
  • 5. スキルや経歴のヒアリング
  • 6. 案件紹介
  • 7. 案件参画までの流れや注意事項

会話が苦手な人は、面談で話す内容を事前にイメージしておくと、エージェントとの面談をスムーズに進められます。

それでは、詳しく解説していきます。

挨拶・自己紹介

面談の始めは、担当エージェントとの挨拶と簡単な自己紹介から始まります。

仕事に関係ない日常会話や雑談も入るので、気負わずリラックスしてエージェントの人柄を確認しておきましょう。

挨拶の後は、面談の流れや面談の目的を確認していきます。

会社概要やサービスの説明

エージェントの会社概要やサービスについて説明を受けます。

具体的には、会社の特徴として、「得意業界」や「言語」、「職種」や「福利厚生」、「支払いサイト」などのサービスについて説明されます。

フリーランス未経験者の場合は、業務委託の概要や契約関係についても説明されることもあります。

このタイミングで契約条件を説明されることもあるので、気になることがあったら、しっかり確認しておきましょう。

希望条件のヒアリング

次にあなたの希望条件についてヒアリングされます。

最低でも以下の希望条件は伝えることをおすすめします!

  • 業務内容(例:Javaでのバックエンド開発)
  • 月額単価(例:月75万円以上)
  • 勤務場所(例:最寄り駅から30分以内
  • 稼働条件(例:週4日、時短、リモート可)
  • その他 (例:提案NG業界・企業など)

キャリアビジョンのヒアリング

キャリアやスキルアップなどの将来に対するビジョンを描いているのかヒアリングされることが多いです。

将来は起業したい、フリーランスとして技術力を向上していきたい、など自分のキャリアビジョンを率直に伝えましょう。

フリーランスになったばかりで、まだビジョンがない、という場合は、正直にそのことを伝えて経験豊富なエージェントからアドバイスを受けることもできます。

スキルや経歴のヒアリング

職務経歴書をもとに、これまでの経歴やスキルについてヒアリングされます。

具体的には、以下について聞かれることが多いです。

  • 開発言語・フレームワーク
  • 業務環境・役割
  • マネジメント経験
  • 経験業種・業界
  • 保有資格 など

はじめての面談で、上手く話せるか不安になる人も多いと思います。

職務経歴書を作成する際に、これまでの経験やスキルをしっかり振り返って、フリーランスエンジニアとして、どのような仕事をしたいか、スキルアップをしたいか、考えておくとよいでしょう。

案件紹介

これまでのヒアリング結果をもとに希望条件やスキルに合った案件をマッチングしてくれます。

紹介される求人の中から自分の希望に合った案件があるか、しっかり確認してください。

紹介された案件は、その場で面談の調整を進めることもできます

もちろん家に帰ってから後日エージェントに興味のある案件を伝えることもできます

こーへい
無理に案件を進めてくるエージェントには注意してください!
その場合は、別のエージェントを検討した方がいいです。

案件参画までの流れや注意事項

案件紹介の後は、案件紹介やクライアント企業との打合せなど、今後の案件参画までの流れについて決めていきます。

無駄なやり取りを増やさないために、連絡方法や都合の良い時間などは、伝えておくとよいでしょう。

紹介案件の断り方は?

実際に面談をして、紹介される案件が希望と違う、エージェントの対応に疑問を感じる、となったらもちろん断りたいですよね。

ただ、面と向かって断るのは気が引けると思うので、面談が終わって後日メールなどで連絡しても問題ないです。

エージェントもビジネスですので、お互いに合わないのであれば、断ることが両者のためです。

フリーランスエージェントの面談でよく質問されること

フリーランスエージェントの面談で、職務経歴やスキル、希望条件以外によく聞かれる質問があります。

難しい質問ではないので、事前に準備しておく必要はありませんが、いくつかポイントがあるので、最後に確認しておきましょう。

なんでフリーランスになったのか?

面談でよく聞かれるのが、フリーランスになった動機です。

アイスブレイク的に聞かれることも多いのですが、フリーランスになって上手くいかずに正社員に戻る人も多いで、動機を聞いて本気具合は確認しているかもしれません。

エージェントの登録状況

フリーランスエージェントもビジネスなので、他のエージェントの登録状況は、必ずと言っていいほど質問されます。

登録状況は、そのまま伝えることをおすすめします。

営業状況

現在、他のエージェントサービスでのクライアント企業との面談や選考状況についても、質問されます。

案件の紹介先が、重複しないためにも重要なことなので、正しく伝えることが重要です。

フリーランスエージェントは、このタイミングで契約に至らない場合でも、長く付き合うことになるので、質問には真摯に答えることをおすすめします。

評判の良いおすすめフリーランスエージェント

最後に、パラレルワーカーズ編集部で調査した人気のフリーランスエージェントをご紹介します。

各エージェントのサービス内容や評判などを調査・紹介している記事もあるので、合わせてご覧ください。

ただ、すべての記事を見るのは大変だと思うので、面倒な人は、登録必須のフリーランスエージェント5つを比較した記事をご覧ください。

フリーランスエージェント特徴・記事リンク
レバテックフリーランス業界最大手!案件数も業界№1
レバテックフリーランスのサービス内容・評判・口コミ
テクフリ業界最低水準のマージン率・高単価案件多数
テクフリのサービス内容・評判・口コミ
Midworks(ミッドワークス)正社員並みの福利厚生でフリーランスに人気のエージェント
Midworksのサービス内容・評判・口コミ
ギークスジョブ業界最大級の案件数を誇るエージェント
ギークスジョブのサービス内容・評判・口コミ
BIGDATA NAVIAI・機械学習エンジニア・データサイエンティスト専門!
BIGDATA NAVIのサービス内容・評判・口コミ
フォスターフリーランス東証一部上場企業グループ!ITエンジニア専門エージェント
フォスターフリーランスのサービス内容・評判・口コミ
クラウドテック取り扱い件数が豊富!運営はクラウドワークス
クラウドテックの特徴や口コミから分かる評判は?
Pe-BANK(ピーイーバンク)地方案件に強い運営実績30年の老舗エージェント!
Pe-BANKのサービス内容・評判・口コミ
レバテッククリエイターフリーランスデザイナーなら業界最大手のレバテック
レバテッククリエイターのサービス内容・評判・口コミ
関連記事

フリーランス・複業・パラレルキャリア専門メディア「パラレルワーカーズ」を運営している「こーへい(@kohei_x_jp)」です。会社員とフリーランスの現役パラレルワーカーの視点で、役立つ情報を分かりやすくご紹介します![…]

フリーランスエンジニアにおすすめのエージェント

今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

フリーランスと会社員の現役パラレルワーカー「こーへい」
こーへい
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
それではまた!!!