複業とは複数の仕事やキャリアを持つこと

「複業」とは何か?また「副業」との違いとは何か?働き方改革で注目される「複業」「パラレルワーク」「パラレルキャリア」という新しい働き方の視点を詳しく解説します!

複業・パラレルワークとは

「複業」とは、複数の仕事を持つことを指しています。「パラレルワーク」と呼ぶことも あります。それぞれの雇用形態に縛りはなく、二社以上との企業とやり取りをしている状態です。

「複業」とは、複数の仕事を並行して持つことで、「パラレルワーク」とも呼ばれています。

関連記事

パラレルワークの文脈で用いられる用語「働き方改革」について解説します。働き方改革とは働き方改革とは、一億総活躍社会に向けた労働関連の一連の改革を指しています。首相官邸の発表では、「働き方改[…]

働き方改革とは

複業・パラレルワーカーが増えているって本当?

クラウドソーシングサービスの日本最大手「ランサーズ」が実施している「フリーランス実態調査 2018年版」によると、副業フリーランスの人口は、744万人にも上っており、今後も増加することが見込まれています。

「副業従事者と経済規模」
引用:ランサーズフリーランス実態調査2018

特にスキルを持ったエンジニアなどの業務委託ベースの複業系パラレルワーカーの増加が著しいようです!

パラレルワーカー分類
引用:ランサーズフリーランス実態調査2018

全人口の約10分の1、労働人口の5分の1程度が複業や副業をしていると考えると、とても多いことがわかります!

関連記事

「複業」という言葉の意味を知っていますか?「パラレルワーク」とも言い、複数の仕事を並行しておこなう働き方を指します。今、会社員にはこの「複業」という働き方がおすすめです。しかし「副業とは違うのか?」「どう[…]

会社員は、副業ではなく複業をおすすめする3つの理由

副業との違いは?

同じ呼び方の「副業」と「複業」とは何が違うのか、気になる方も多いと思います。

これから複業家が増えていくので、複業と副業の違いは明確にしておきましょう!

副業とは?

「副業」とは、本業となる正社員や自営業がある前提で、本業以外に仕事・ビジネスで収入を得ることです。

アルバイトや内職・在宅ワークなどをイメージするとわかりやすいでしょう。

複業とは?

複業とは、冒頭に記載したとおり、複数の仕事を並行して持つことです。

副業と大きく違う点は、本業を複数持っていているとイメージするとわかりやすいでしょう。

複業の場合、どちらの仕事も収入が多く、時間や労力がかかる仕事なので、片手間でできる副業と比べると責任が重たいことが多いです。

こちらの関連記事も
よく読まれています
[st-card id=131 name=”複業・パラレルワークとは?副業との違いやメリットとデメリットを解説” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

複業や副業で働いている仕事や職種

複業や副業の仕事内容は、様々ですが、ランサーズの「フリーランス実態調査 2018年版」による、どんな働き方をしている人が多いか想像できます。

手軽にできる接客のアルバイトや作業系の内職が一番多く、続いて営業やITエンジニア・クリエイティブ系などのスキルを持った仕事が多いようです。

続いて、コンサルタントや職人・士業などの専門的な知識やスキルを持った仕事が多いことがわかります。

職種別の副業フリーランス推定人口(単位:万人)
引用:ランサーズフリーランス実態調査2018

ここで言えることは、スキルや専門性を持っていることで、複業や副業の仕事の幅が広がる、ということです。

こちらの関連記事も
よく読まれています
[st-card id=1094 name=”【2019年版】複業の事例11選パラレルワーク時代のおすすめ複業を紹介” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”][st-card id=1513 name=”パラレルキャリアで働きたい女性におすすめの複業サービスと事例を紹介!” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

複業として働く方法や仕事の見つけ方

複業のスタイルは十人十色です。

業界も職種も幅広く、取引先の数やジャンルも多岐にわたっています。

その中から、複業・パラレルワークとして仕事を得る方法を、いくつかピックアップして紹介しておきましょう。

求人エージェントを活用する

複業やパラレルワークOKの企業やプロジェクトを紹介する求人エージェントサービスが数多く登場しています。

転職エージェントと違い、パラレルワークを前提とした案件を紹介してくれるため、柔軟に働きやすいという魅力があります!

様々な職種を取り扱う総合エージェントから、エンジニアや営業など一部職種を取り扱う 特化型エージェントなど、様々なジャンルの求人エージェントがあります。

多くの求人エージェントの利用は、案件紹介までは無料です。

その後クライアント側が支払ったり、報酬の一部割合が天引きされたりするシステムが多いです。

関連記事

こーへい複業・パラレルワークや副業の解禁が企業で進んでいる以上に複業・副業を紹介する求人サービスが急増しています。どの求人サービスが良いのか、職種やスキル別に徹底的に調査し比較してみました!クラウ[…]

関連記事

働き方改革という時代が大きく変化する中、副業を始めて収入アップやスキルアップを図りたいITエンジニアの方も多いのではないでしょうか。webディレクター・コーダー・デザイナー・プログラマーなどのITエンジニアの方は、副業や[…]

エンジニアが副業で稼げる案件サービスを徹底解説!

クラウドソーシングで仕事を探す

ランサーズやクラウドワークスのようなクラウドソーシングサービスを活用して仕事を探すこともできます。

クラウドソーシングサービスとは、オンライン上のプラットフォームを利用して、業務の発注・受注ができるサービスです

雇用形態は基本的に業務委託となり、単発の案件も見つけやすい傾向にあります。

フリーランスで働く人も多く利用しています。

登録や利用自体は無料で、報酬から手数料が差し引かれるスタイルが一般的です。

関連記事

エンジニアが副業をする上で、クラウドソーシングはとても便利なサービスです。気軽に案件獲得ができますし、クライアントとの新しいコレクション作りにも一躍買ってくれるでしょう。そこで今回は、エンジニアにおすすめ[…]

知り合いからの紹介

元々社員として所属していた企業があり、独立して複業(パラレルワーク)を始める人は多いです。

その場合、これまでに出来た人脈を活かし、知り合いから仕事を受注するケースも珍しくありません。 

この場合、報酬や雇用形態については都度交渉することになります。

こちらの関連記事も
よく読まれています
[st-card id=2706 name=”複業をはじめる前に知っておきたい仕事や案件の探し方” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

今回の記事では、複業・パラレルワークという用語について、詳しくご紹介しました。

今後、複業・パラレルワークといった働き方は一層広まっていくことは確実ですので、ぜひ皆さんチャンレジしてみてください!

しかし、複業といっても、何からはじめたらいいのか、自分には複業なんて出来るのだろうか、と不安な方も多いと思います。

そんな方は、まずは以下の記事を見てみてください!

関連記事

パラレルワーク(複業)をするためには、仕事・案件をうまく探す方法を知っておく必要があります。安定した収入を得るためには、定期的に理想の仕事を受注できるようにしておくべきだからです。そこで今回は、パラレルワ[…]