フリーランスにおすすめの「見積書・請求書の作成・管理」に便利なクラウドサービス6選!

この記事でわかること
  1. 見積書や請求書の作成・管理はクラウドサービス一択!
  2. 無料のサービスやプランでも機能が豊富で利用可能!
  3. 会計ソフトとの連携で経理処理もラクラク!
フリーランスと会社員の現役パラレルワーカー「こーへい」

フリーランス・複業・パラレルキャリア専門メディア「パラレルワーカーズ」を運営している「こーへい(@kohei_x_jp)」です。

会社員とフリーランスの現役パラレルワーカーの視点で、役立つ情報を分かりやすくご紹介します!

フリーランスになると、見積書や請求書・納品書など、書類を発行する機会が多くなります。

ただ、多くの人は、ExcelやWordなどで作成・管理しているのではないでしょうか?

書類は、作成や管理だけでなく、捺印したり、PDF化のためにスキャンしてメールで送信したり、これが結構手間なんですよね。

一方で、ここ最近「見積書」や「請求書」・「納品書」などを作成・管理できる非常に便利なクラウドサービスが続々と登場しています。

クラウドサービスは、オンラインで必要項目を入力するだけで、

  • 書類の作成
  • システムで管理
  • 電子印鑑で捺印
  • メール送信

など、1つのツールでフリーランスに必要な書類を作成・管理できるので、メチャクチャ便利です!

そこで今回は、見積書や請求書の発行・管理に便利なクラウドサービスの選び方やおすすめのクラウドサービスをご紹介します。

フリーランスが作成する書類をチェック

あらためて、フリーランスに必要な書類と紹介するクラウドサービスの対応範囲について把握しておきましょう。

必要書類クラウドサービスの対応範囲
提案書×
見積書
注文書
契約書×(別サービス)
納品書
検収書
請求書
領収書

多くのクラウドサービスが提案書や契約書以外の書類に対応しています。

つまり1つのツールで大半の書類を管理できるので、フリーランスにとって業務効率化につながる可能性が非常に高い、ということです。

こーへい
フリーランスの業務に必要な書類の記事をまとめているので、合わせてご覧ください!
関連記事

この記事でわかること業務委託契約書をチェックするポイントフリーランスが契約書を締結する流れ契約書チェックサービス・電子契約サービスフリーランス・複業・パラレルキャリア専門メディア「パラレルワーカー[…]

フリーランスが契約書でチェックすべき項目は?
関連記事

フリーランス・複業・パラレルキャリア専門メディア「パラレルワーカーズ」を運営している「こーへい(@kohei_x_jp)」です。会社員とフリーランスの現役パラレルワーカーの視点で、役立つ情報を分かりやすくご紹介します![…]

フリーランスの見積書の書き方を解説!
関連記事

フリーランス・複業・パラレルキャリア専門メディア「パラレルワーカーズ」を運営している「こーへい(@kohei_x_jp)」です。会社員とフリーランスの現役パラレルワーカーの視点で、役立つ情報を分かりやすくご紹介します![…]

フリーランスが知っておきたい請求書の書き方と注意すべきポイントを解説!

見積書・請求書の作成におすすめのクラウドサービス

それでは、見積書や請求書などのフリーランスの業務に欠かせないクラウドサービスについてご紹介します。

まずは一覧で比較してみましょう。

フリーランスにおすすめのクラウドサービス6選

クラウドサービス見積書
請求書
発注書
納品書
領収書
会計
連携
スマホ
対応
Misoca
freee
MFクラウド
CLOUD PAPER
MakeLeaps×
みつもらー××

それでは、調査した内容を解説していきます!

Misoca(ミソカ)

Misoca(ミソカ)

Misocaは、会計ソフトの老舗「弥生会計」が運営している書類作成・管理に特化したクラウドサービスです。

シンプルな操作で請求業務ができるので、初めての人でも安心です。

Misocaの機能・ポイント

Misocaは、フリーランスの事業に必要な書類をすべて作成可能です。

さらに、スマートフォンのアプリもあるので、いつでも・どこでも書類の作成や確認ができます。

特におすすめしたいポイントは、有名なクラウド確定申告ソフト「やよい」・「freee」・「MFクラウド」とも連携できるので面倒な会計業務を効率化できます。

機能概要
書類作成機能
  • 見積書・納品書・請求書テンプレート
  • ロゴ・印影の挿入
  • 取引先登録
  • 請求書の一括作成
  • 注文書・領収書・検収書
送付機能
  • 郵送サービス(1通160円)
  • メール送付
  • PDF発行・ダウンロード
管理機能
  • 売上レポート
  • ステータス管理(入金管理)
  • 受発注機能
経理機能
  • 弥生・freee・MFクラウドとの連携

Misocaの料金

機能が豊富なMisocaの気になる料金について見ていきましょう!

プラン無料プラン15プラン100
年額0円8,000円30,000円
月額0円800円3,000円
月間請求書作成数5通15通100通
ユーザー1名2名5名
請求書の郵送×1通160円1通160円
見積書のFAX×1通60円1通60円
サポートFAQ
  • 電話
  • メール
  • チャット
  • 画面共有
  • 電話
  • メール
  • チャット
  • 画面共有

無料プランは毎月の請求書作成に制限はありますが5通までは無料なので、フリーランスであれば十分ではないでしょうか。

なお、プラン15・プラン100は、無料キャンペーン中で1年間は無料なので、まずは登録して操作性を試してみてください!

Misoca公式サイト

クラウド会計ソフトfreee

クラウド会計ソフト freee(フリー)

freeeは、クラウド会計ソフトのシェア№1の大人気サービスです。

実は、経理や確定申告だけでなく、見積書や請求書・納品書も作成できます。

freeeの機能・ポイント

freeeは、フリーランスの事業に必要な書類をすべて作成可能です。

会計ソフトと自動連携されているので、

  • 入金忘れ
  • 請求忘れ
  • 着金処理

など、面倒な業務のチェックや自動化ができます。

さらに、スマートフォンのアプリもあるので、いつでも・どこでも書類の作成や確認ができます。

機能概要
書類作成機能
  • 見積書・納品書・請求書テンプレート
  • ロゴ・印影の挿入
  • 取引先登録
  • 請求書の一括作成
  • 注文書・領収書・検収書
送付機能
  • 郵送サービス(1通150円)
  • メール送付
  • PDF発行・ダウンロード
管理機能
  • 売上レポート
  • ステータス管理(入金管理)
  • 受発注機能(β版)
経理機能
  • freeeの基本機能

freeeの料金

それでは、気になるfreeeの料金を見ていきましょう!

プランスタータースタンダードプレミアム
年額11,760円23,760円39,800円
月額1,180円2,380円3,316円
月間請求書作成数無制限無制限無制限
ユーザー4名4名4名
請求書の郵送×1通150円1通150円
サポート
  • メール
  • チャット
  • メール
  • チャット
  • 電話
  • メール
  • チャット

freeeの料金は、少し高く感じるかもしれませんが、会計ソフトの機能がメインなので、「会計ソフト+書類作成」がセットになっている、と考えれば、とてもリーズナブルです。

なお、freeeでは最大30日間の無料お試し期間があるので、会計ソフトについても合わせて確認してみてください。

freee公式サイト

クラウド会計ソフトについて、気になる人は、以下の記事をご覧ください。

関連記事

この記事でわかること クラウド会計ソフトのメリット 人気の3大クラウド会計ソフトを比較 クラウド会計ソフトを選ぶ5つのポイントフリーランス・複業・パラレルキャリア専門メディア「パラレルワーカ[…]

フリーランス(個人事業主)の確定申告に便利な会計ソフトを徹底比較!

MFクラウド請求書

MFクラウド請求書

MFクラウド請求書は、家計簿アプリやクラウド会計ソフトで人気のマネーフォワードが提供しているサービスです。

競合サービスのfreeeと同じく、MFクラウドも経理や確定申告だけでなく、見積書や請求書・納品書も作成できます。

MFクラウド請求書の機能・ポイント

MFクラウド請求書は、フリーランスの事業に必要な書類をすべて作成可能です。

さらにMFクラウド確定申告と連携できるため、確定申告に必要な仕訳が自動化されるので、非常に便利です。

機能概要
書類作成機能
  • 見積書・納品書・請求書テンプレート
  • ロゴ・印影の挿入
  • 取引先登録
  • 請求書の一括作成
  • 注文書・領収書・検収書
送付機能
  • 郵送サービス(1通170~180円)
  • メール送付
  • PDF発行・ダウンロード
管理機能
  • 売上レポート
  • ステータス管理(入金管理)
  • 受発注機能
経理機能
  • MFクラウド確定申告の基本機能

MFクラウド請求書の料金

それでは、気になるMFクラウド請求書の料金を見ていきましょう!

プランパーソナルライトスタンダード
年額11,760円23,760円
月額1,280円2,480円
月間請求書作成数無制限無制限
ユーザー3名無制限
請求書の郵送1通180円1通170円
サポート
  • 電話
  • メール
  • チャット
  • 電話
  • メール
  • チャット

MFクラウド請求書の料金は、MFクラウド確定申告の機能がセットになっています。

なお、MFクラウド請求書では最大30日間の無料お試し期間があるので、会計ソフトについても合わせて確認してみてください。

MFクラウド請求書公式サイト

CLOUD PAPER(クラウドペーパー)

CLOUD PAPER(クラウドペーパー)

CLOUD PAPERは、見積書や請求書の作成や発注書・納品書・領収書を請求書からワンクリックで変換できる便利なクラウドサービスです。

CLOUD PAPERの機能・ポイント

CLOUD PAPERは、書類のデザインにこだわった新しいサービスです。

デザインだけではなく、

  • 見積書・請求書のステータス管理
  • 入金予定・未入金の自動表示
  • 売上レポート

などもちろん機能も優れています。

機能概要
書類作成機能
  • 見積書・納品書・請求書テンプレート
  • ロゴ・印影の挿入
  • 取引先登録
  • 請求書の一括作成
  • 注文書・領収書・検収書
送付機能
  • 郵送サービス(1通170~180円)
  • メール送付
  • PDF発行・ダウンロード
管理機能
  • 売上レポート
  • ステータス管理(入金管理)
  • 受発注機能
経理機能
  • freeeとの連携

CLOUD PAPERの料金

それでは、気になるCLOUD PAPERの料金を見ていきましょう!

プランライトスタンダードプレミアム
月額(税込)1,000円3,000円5,000円
月間請求書作成数無制限無制限無制限
クライアント数30社100社200社
ユーザー1名3名10名
請求書の郵送1通180円1通170円1通170円
サポート
  • FAQ
  • FAQ
  • FAQ

なお、各プランは初月無料なので、まずは登録して操作性を試してみてください!

CLOUD PAPER公式サイト

MakeLeaps(メイクリープス)

MakeLeaps(メイクリープス)

MakeLeapsは、見積書や請求書の作成、入金管理などを一元管理できるクラウドサービスです。

ちなみに、複合機などで有名な株式会社リコーの子会社です。

MakeLeapsの機能・ポイント

MakeLeapsは、家計簿アプリMoneytreeとの連携で、多くの銀行口座との連携できるので、入金や振込の管理に便利です。

スマートフォンにも対応しているので、いつでも・どこでも書類の作成・確認ができます。

機能概要
書類作成機能
  • 見積書・納品書・請求書テンプレート
  • ロゴ・印影の挿入
  • 取引先登録
  • 請求書の一括作成
  • 注文書・領収書・検収書
送付機能
  • 郵送サービス(1通148円)
  • メール送付
  • PDF発行・ダウンロード
管理機能
  • 売上レポート
  • ステータス管理(入金管理)
  • 受発注機能
経理機能
  • 弥生シリーズとの連携

MakeLeapsの料金

それでは、気になるMakeLeapsの料金を見ていきましょう!

プラン個人プラン
月額(税込)500円/人
月間請求書作成数無制限
クライアント数10社
ユーザー3名
請求書の郵送1通148円(税別)
サポート
  • 電話
  • メール
  • チャット

なお、MakeLeapsは、30日間無料なので、まずは登録して操作性を試してみてください!

MakeLeaps公式サイト

みつもらー

みつもらー

みつもらーは、見積書や請求書の作成・管理に特化したのクラウドサービスです。

みつもらーの機能・ポイント

みつもらーは、必要最低限の機能を備えたシンプルな見積書・請求書クラウドサービスです。

シンプルなサービスなので、管理が苦手な人でも、みつもらーなら利用できると思います。

機能概要
書類作成機能
  • 見積書・請求書テンプレート
  • ロゴ・印影の挿入
  • 取引先登録
送付機能
  • メール送付
  • PDF発行・ダウンロード
管理機能
  • 売上レポート
経理機能
  • なし

みつもらーの料金

それでは、気になるみつもらーの料金を見ていきましょう!

プランフリープランプレミアムプラン
年額無料5,000円
見積書の保存10件無制限
印鑑画像登録なしあり
ユーザー1名1名
メール送信なしあり
請求書の郵送なしなし
サポートなしなし

シンプルな見積書・請求書の作成だけなら「みつもらー」のフリープランがおすすめです!

みつもらー公式サイト

見積書・納品書・請求書クラウドサービスを選ぶポイント

ここまで、各クラウドサービスの特徴や料金について解説していきました。

サービスによって一部の機能がなかったり、外部ツールとの連携ができないなど、違いがありますが、これからご紹介する5つのチェックポイントを参考にしてみてください!

送付方法

見積書・請求書などの書類の送付方法に注意しましょう。

クライアントの中には、紙の書類でなければ、請求処理ができない、という会社もあります。

メールでOKであれば、ほぼすべてのサービスで対応可能なので、どのサービスを選んでも問題ありません

もちろん、自分で郵送することもできますが、クラウドサービスの中には、有料ですがワンクリックで郵送してくれる便利なサービスもあるので、検討してみてください。

テンプレートの種類やカスタマイズ

EXCELの見積書や請求書であれば、自分でレイアウトを工夫することもできます。

一方で、クラウドサービスの場合は、あらかじめ決められたテンプレートを使用することになります。

特に気にならない人であれば問題ありませんが、書類のレイアウトやデザインが気になる人は、無料のお試し期間でテンプレートをチェックしてみてください。

合わせて書類作成の操作性も重要なのでチェックしておきましょう!

料金

クラウドサービスの料金は機能やオプションによって大きな差があるのでしっかりチェックしておきましょう。

また、クラウド会計ソフトと一体となったサービスもあるので、会計ソフトを利用する場合は、「freee」や「MFクラウド」を利用する方がトータルコストは安くなると思います。

定期作成機能

毎月の報酬が同額で、毎月同じ請求書を送付していることが多い人は、請求書の定期作成機能があるサービスがおすすめです。

設定しておけば、毎月自動的に請求書を発行・管理できるので便利です。

クラウド会計ソフトとの連携

クラウド会計ソフトを利用している場合、請求書作成・管理のクラウドサービスとの連携機能があると、かなり便利です。

連携機能があることで、取引先やに売上・入出金を一元管理できます。

まとめ

今回は、フリーランスにおすすめの見積書や請求書の発行・管理に便利なクラウドサービスの選び方やおすすめのクラウドサービスについて解説しました。

サービスについては、同じような機能で、料金も大きな差はないので、実際に利用して操作性や会計ソフトとの連携などを試してみることをおすすめします。

あらためてご紹介したサービスの一覧を記載しておきます。

クラウドサービス見積書
請求書
発注書
納品書
領収書
会計
連携
スマホ
対応
Misoca
freee
MFクラウド請求書
CLOUD PAPER
MakeLeaps×
みつもらー××

今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

こーへい
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
それではまた!!!