Findy Freelanceは利用すべき?案件・報酬・口コミ評判から比較解説

Findy Freelance(ファインディフリーランス)は、フリーランスエンジニアや副業したいエンジニアに向けて案件の紹介を行ってくれるサービスです。

サービスの運営はエンジニア業界の経験者によって行われており、エンジニア目線にたった有用なサポートを受けることができます。

Findy Freelanceを利用するメリット

Findy Freelanceはエンジニア経験者により運営が行われているため、案件の選定から紹介、面談まで全て同じエンジニア目線に立って行ってもらうことができます。

そのためエンジニアにしかわからない話や悩み相談を行うことができたり、求職者のレベル把握も的確に判断してもらうことができるため自分のスキルに沿った理想の案件を紹介してもらうことができます。

案件を多数保有しているため、フリーランスから副業など個人の働き方に沿った案件を紹介してもらうことができるのもメリットの一つです。Findy Freelanceを利用するメリットをさらに詳しく見ていきましょう。

案件の種類が豊富

「副業エンジニアとして異なる開発環境でも働きたい」「エンジニアのスキルを生かしてフリーランスとして活動を始めたい」などFindy Freelanceを利用する目的は個人個人によって異なります。

異なるニーズを持った利用者全員が希望通りの仕事と巡り会うことができるように、Findy Freelanceでは多くの案件が用意されています。日々新しい技術が登場するエンジニア業界の流れにもしっかりと対応しており、トレンドの技術を扱っている案件も用意されている他、フリーランスや副業など働き方を重視したい人にぴったりの柔軟な働き方ができる案件も紹介してもらうことができます。

エンジニア業界のプロがサポート

求職者との面談から求人のマッチングまで全てをエンジニア業界での就業経験があるプロがサポートしてくれます。

同じエンジニア目線で話を聞いてもらうことができるので、エンジニアにしかわからない使用技術の話なども問題なく行うことができます。

また、あなたのスキルや技術を的確に把握してもらうことができるのでミスマッチが発生することなく、自分の理想の案件を紹介してもらうことができます。時にはエンジニアの先輩として仕事の悩みや今後の進路など様々な相談に乗ってもらうこともでき、あらゆる面でサポートを行ってもらうことができます。

単価を保証

仕事を決める上で職種も働き方も大切ですが、お金も大切な要素となります。どれだけ希望条件を満たした案件でもお給料が原因で契約に至らないということもあるでしょう。

しかし、Findy Freelanceではお金の心配は一切不要です。求職者の保有しているスキルを偏差値化し、明確な基準に沿って単価が保証されています。ですから、スキルに見合ったお給料で働くことができます。

また、頑張り次第では単価がアップすることもあるので、モチベーションを維持しながらエンジニアとして仕事を続けていくことができます。

Findy Freelance活用のコツ

Findy Freelanceはエンジニアが働きやすいようなサポート体制がしっかりと整えられています。年収アップや希望の働き方を手に入れることができますので、サポートをうまく活用していきましょう。

GitHubを充実させる

Findy FreelanceではGitHubの情報を基にスキルが偏差値化されます。偏差値は企業があなたの実力を判断するのに重要な役割を果たしますし、案件の単価も大きく変わってきますのでGitHubを充実させて偏差値を上げていくことが重要となります。

実際に、Findy Freelanceの利用者の登録情報を基に調査を行なったところ偏差値が上がれば年収が上がるという分析結果も出ています。GitHubと再連携を行うと偏差値も最新の登録情報を基にアップデートされますので、GitHubを更新した際は忘れずにFindy Freelanceと再連携を行いましょう。

担当者にアドバイスをもらう

Findy Freelanceではスタッフと面談を行い、求職者の希望条件を伺う機会を設けています。希望条件を明確にして自分にあった求人を紹介してもらうのはもちろんのこと、担当者は全てエンジニア業界の経験者となってるためエンジニアの先輩に話を聞ける貴重な機会でもあります。

技術やお給料など気になることはがある場合は、相談行ってみるのも良いでしょう。進路を決めきれていないという方もアドバイスを受けながらキャリアプランを考えていくことができますので、不安や疑問を抱えている方は遠慮せずに担当者に話してみることをおすすめします。

Findy Freelance利用者の口コミ

実際にFindy Freelanceを利用している人はどのような感想を持っているのでしょうか。貴重な先輩利用者の声をみていきましょう。

ミスマッチな仕事を紹介されることがないので、スキルを生かして効率よくお仕事を進めていくことができますね。

求職者個人の適性やスキルをしっかりと判断してくれるようです。

面談後すぐに求人を紹介してくれるので、今すぐ副業を始めたいという方には最適ですね。

副業を行うメリット

近年では副業を許可し積極的に多様な働き方を推進している企業も増えてきています。副業を行うことで収入アップやスキルアップを目指すことができます。副業を行うメリットについてさらに詳しくみていきましょう。

リスクの分散

仕事を行なっていく中で人間関係に悩んだりスキルが生かしきれないと様々な悩みが出てくることがあります。また、会社が倒産してしまい急に収入がなくなるという窮地に立たされることもあるかもしれません。

複数の企業に勤めていれば、1社で窮地に立たされてしまった場合にも他の企業で補填を行うことができるため精神的にも経済的にも余裕を持って働くことができます。

収入が上がる

複業を行うことは収入源が増えることになるので年収も比例して増加が望めます。自分のスキルを生かして複業を行えば効率よく仕事を行うことができ、短い時間で成果をあげることもできるので大幅な年収増加が叶うこともあります。

スキルアップにつながる

本業では経験できない仕事にも携わることができるため、自ずと新しい技術を身につけることができスキルが向上していきます。

特にエンジニア業界では年々新たな技術が登場しており求められるスキルも日々変化していきますので、多様な仕事に就いて日々スキルの向上を行えることはエンジニア業界で働く上で大きなメリットなります。

人脈が広がる

複業を行うことで仕事で関わる人の数も増え、人脈の拡大につながります。新たな人脈を通じて、仕事の幅を広げられることもありますし、チャンスを掴みやすくなるので仕事の成功にもつながります。

Findy Freelanceを利用する流れ

Findy Freelanceを利用する流れ

(参照:Findy Freelance)

Findy Freelanceの利用開始までの流れを順を追って詳しく説明していきましょう。

GitHubと連携

Findy Freelanceを利用するためにはGitHubのアカウントが必要となります。GitHubとは自身が作成したソースコードやデータを公開したり共有することができるサービスです。

エンジニアとしてのスキルを証明することができますし、GitHubを活用して制作を行なっている企業も多くあるほど有用性の高いサービスとなっていますので、まだアカウントを取得していないという方は以下の手順に沿ってまずは登録を行いましょう。

(1)以下の基本情報の登録を行います。

  • ユーザー名
  • メールアドレス
  • パスワード

(2)プランを選択

GitHubでは無料プランと有料プランの2種類のプランが用意されていますが、個人で利用するには無料プランで問題なく利用を行うことができます。

ちなみに有料プランは企業など組織で利用する際に用いられるプランで、個人プランに比べシステム利用のサポート体制が手厚く、セキュリティ対策も高くなっています。

(3)アカウントを認証

登録したメールアドレス宛に確認メールが届きますので、アカウントの認証を行なってください。以上でGitHubの登録は完了です。

(4)GitHubと連携

Findy Freelanceのサイトから「ログイン/新規登録」を選択すると「GitHubでログイン」ボタンがありますので、GitHubで登録したユーザーネームかメールアドレスとパスワードを入れれば連携は完了です。

担当者と面談

アカウントの連携が完了したら、続いてはFindy Freelanceの担当者と面談を行います。インターネット上の情報だけでは伝わりきらない詳細な希望条件等を担当者に直接伝えることができる貴重な機会です。

希望の職種についてはもちろんのこと、フリーランスや副業などどのような働き方を希望しているのかも伝えることが大切です。あなたから伝え聞いた希望条件を考慮した上で適正な求人がFindy Freelanceより紹介されますので、案件にミスマッチが起こることがないように自分の希望をしっかりと話しましょう。

案件の紹介

あなたのレベルと希望に見合った案件がFindy Freelanceより紹介されます。Findy FreelanceではGitHubに登録された情報を基に求職者のスキルを偏差値化しており、偏差値をベースに個人のスキルに相応しい単価で求人を紹介してもらうことができます。

自分からは言い出しづらいお給料の面においても適正なシステムで評価がなされているため安心です。

企業と面談/契約

気になる求人を見つけたらFindy Freelanceを介して企業と面談を行います。双方の合意を得られれば契約が成立し、お仕事開始となります。

複業を行う際の注意点

複業を成功させるためにはあらゆる面において自己管理が大切となります。管理が行き届いていないとトラブルにつながることもありますので、注意点をしっかりと押さえておきましょう。

両立できる範囲で仕事を受ける

複業を行う際は自分で業務量を上手く調整しながら仕事を進めていかなければいけません。

過剰な量の仕事を引き受けてしまうと一つ一つの仕事の質が低下してしまったり仕事に忙殺されてプライベートの時間を楽しむことができなくなることもありますので、業務量をコントロールしながら仕事を選択していくことが重要となります。

情報の取り扱いに気をつける

会社で働いていると社員しか知ることができない機密情報を知ることや扱う機会があります。意図的ではなくてもA社の情報をうっかりB社に漏らしてしまうと大きな問題となりますので、情報の取り扱いにはくれぐれも注意するようにしましょう。

エンジニアの案件に特化したFindy Freelanceを活用しよう

Findy Freelanceはエンジニアがスキルを生かして新たに活躍の場を広げることができるよう、多様なサポートを行ってくれます。

エンジニアの経験者が運営しているサービスとあって、エンジニアに寄り添った独自のサポートも多数用意されています。

実力がしっかりと収入に結びつくようにスキルの偏差値化を採用しており、力をつければつけるほど高い収入を目指すことができます。

また、スキルに応じて最低保障単価も設定されているため給与に不満を抱くこともないでしょう。案件の紹介からたわいもない相談までエンジニアの先輩に全て面倒を見てもらうことができるので、充実の環境で副業や複業を始めることができます。

エンジニア目線のサービス!

Findy Freelance公式サイト

関連記事

働き方改革という時代が大きく変化する中、副業を始めて収入アップやスキルアップを図りたいITエンジニアの方も多いのではないでしょうか。webディレクター・コーダー・デザイナー・プログラマーなどのITエンジニアの方は、副業や[…]

エンジニアが副業で稼げる案件サービスを徹底解説!
関連記事

エンジニアは、パラレルワーク(複業)や副業がしやすい仕事と言われています。在宅でも働きやすい上、スポットで案件受注もしやすいことから、エンジニア向けの人材サービスやマッチングシステムもたくさん登場しています。パラレルワー[…]