サイドビズ(side bizz)は利用すべき?案件・報酬・口コミ評判から比較解説

本業でなかなか営業成績が上がらない人や、副業・複業を始めてみたいけれど営業系のサイトが見つからないなどの悩みを持っている方は多いのではないでしょうか?

働き方改革により、副業・複業への推進は高まってはいますが、本業に追われて副業・複業をやっている時間はない!と感じる人も少なくありません。

私も数年前までは、全く同じで副業・複業を探しても納期や時間の拘束があったため、寝る間を惜しんで頑張っていた時期がありました。

そのおかげで、現在は独立することができたわけなのですが、皆さんが同じように苦しむ必要はないと思っています。

その方法がサイドビズ(side bizz)のサイトを使った、自由に行える営業特化の副業・複業です。

サイドビズ(side bizz)は、成果報酬型なので一切のノルマはありませんし、商材によっては1成約で数万円の報酬に期待できます。

でも、話ができ過ぎていると疑問も抱く人もいるでしょう。私も最初は同じ気持ちで、あれだけ苦労してやっと独立したのに、好きな時間行えて報酬も大きいサイドビズ(side bizz)は信頼できるのか?と思うほどです。

では、サイドビズ(side bizz)とはどのようなサービスで、なぜここまで魅力的な副業・複業が可能なのか?その実際について迫っていきましょう。

当記事の内容はこちら
  • サイドビズ(side bizz)での副業・複業は、紹介者・企業・紹介された人に価値がある
  • サイドビズ(side bizz)で副業・複業をする3つのメリット・デメリット
  • 副業・複業で営業スキルを上げたい人や高額報酬を得たい人は、サイドビズ(side bizz)が最適!

サイドビズ(side bizz)とは?

どんな企業なのか

サイドビズ(side bizz)とは、営業業務に特化した副業・複業の支援サイトです。

サイドビズ(side bizz)の掲げるテーマは「代理店よりも簡単な副業」とされており、2019年4月の時点でサイトに掲載されている案件数は100商材を超えているため、副業・複業を行う人にとって利用しやすいサイトだといえます。

そのため、個人事業主では報酬金額の高い企業との契約が難しい場合でも、サイドビズ(side bizz)ならば法人でなければ扱えない商材も登録するだけで高額商材を扱えるようになるシステムが特徴です。

サイドビズ(side bizz)を副業・複業として利用したほうが収入やスキルアップに繋がる人は、副業や復業で営業関係や人に商品を紹介する仕事がしたい人や性格上自分の周りにさまざまな人との関わりが多く、商品を紹介しやすい環境にいる人です。

また、営業やセールスの業務を実際に行って自分に合っているか確かめたい人にもおすすめでしょう。

いずれにしても、営業やセールスの分野は「売る物+売る人+お客」がすべて揃わないと商売として成立しません。

サイドビズ(side bizz)を利用することで、売る物は既に用意されているため、しっかりとターゲットを見つければ個人でも高額収入も可能となるでしょう。

一方、商材を提供する企業側は、サイドビズ(side bizz)を利用することで人材不足の悩みやコスト面の悩みを解消するきっかけとなります。

自社の商材に人気を出したいけれど、人材コストをあまりかけられない企業や人員不足で営業に回れる職員がいない企業などにサイドビズ(side bizz)はおすすめのサービスです。

1つの商材に対して支払うコストは成果報酬型なので、契約に成功したら報酬を支払えば良いためコストに悩む心配もありません。

また、商材を掲載するだけで自社の職員への影響はほとんどないため、通常業務も問題なく行うことができます。

そのため、営業や販売関係の副業・複業をしたい人と営業担当の人員を確保したい企業との架け橋となるのがサイドビズ(side bizz)のリファラル営業募集サイトの大きな特徴でしょう。

ちなみに、リファラル営業とは紹介営業という意味で、人からの紹介を行うことで収益を得る方法です。

リファラル営業と聞くと馴染みがない人も多いかもしれませんが、営業活動と覚えておくと分かりやすいのではないでしょうか。

営業スキルを高める練習にもなる!

サイドビズ公式サイト

サイドビズ(side bizz)のポイント

サイドビズ(side bizz)を利用するポイントは「作業内容がシンプル」「ノルマがない」「契約書がいらない」の3つです。

まず、サイドビズ(side bizz)では、行うことを完全に分けて行うため、1人の作業内容が非常にシンプルなのです。

代理店だと、営業や契約、商品の仕入れ、発注などの業務を行わなければなりません。

しかし、サイドビズ(side bizz)では、サイト内にある商材を他人に紹介するだけで他の作業は企業側に移行されるため、自分で行う作業は「紹介する」だけで済むため、副業・複業でも営業業務のみに集中できます。

続いて、代理店では、商材を確保できてもノルマが伴ってくるリスクがあるのです。

これは、どの業界でもいえることで店舗維持費や人件費などの費用を上回る財源を確保するためには売上を上げるしか方法がありません。

そのため、各営業担当の従業員にはノルマが課せられ、ストレスの原因になってしまうこともあるでしょう。

一方、サイドビズ(side bizz)では、月に10商材などのノルマはありません。

つまり、自分の好きなペースで紹介すれば良いのです。副業や複業とはいえ、分野によっては、納期やノルマに追われることもあるため、その点サイドビズ(side bizz)は非常に利用しやすいポイントが魅力です。

3つ目のポイントが契約書の有無ですが、皆さんスマホや携帯を購入するときに契約書を書いた経験はありませんか?

しかし、契約書と聞くと何度もサインや捺印をして面倒ですよね。

そのため、営業業務では契約と聞いた途端断られるケースも多いのです。

この契約書の手間を省くことができるのがサイドビズ(side bizz)で、営業やセールスを行う人は、契約を取る必要はなく、契約業務は紹介された企業とお客で行うシステムとなっています。

また、企業との業務委託契約でもないため、企業側との契約書も必要ありません。そのため、契約書がない分、副業・複業でも気軽に営業業務に専念できるといえるでしょう。

営業スキルを高める練習にもなる!

サイドビズ公式サイト

サイドビズ(side bizz)ってどれくらい稼げるの?

では、実際にサイドビズ(side bizz)で紹介すればどのくらい稼げるの?という点が気なるポイントでしょう。

サイドビズ(side bizz)の公式サイトによると、報酬額は1成約あたり約数千円~数万円とされており、商材や企業の種類に応じて差があるようです。

商品の中には、高額商材も掲載されており、1成約で100万円以上の報酬を得ることも可能な物もあると掲載されています。

つまり、副業や復業で本業の収益を超えるもの難しくはないということです。営業や紹介という点では、アフィリエイトなどの副業・複業もありますが、1成約の単価でみるとサイドビズ(side bizz)の方が高いかもしれませんね。

報酬面が優遇されているサイドビズ(side bizz)ですが、利用する際の会員登録や利用料などの費用は無料となっています。

そのため、副業や復業の中でもリスクが少なく始められますし、営業業務が行えるサイトは少ないので貴重でもあります。

営業やセールスで副業・複業として収益をアップさせたい人などはサイドビズ(side bizz)がおすすめでしょう。

営業スキルを高める練習にもなる!

サイドビズ公式サイト

サイドビズ(side bizz)のメリット

サイドビズ(side bizz)を副業・複業で利用するメリットは以下の通りです。

  1. 営業スキルのアップ
  2. 好きな時間に副業できる
  3. 紹介された側から喜ばれる

副業・複業の種類によっては、サイドビズ(side bizz)のようなメリットも持っていないケースもあるため、自分のスタンスに合っているのかをしっかりと把握していきましょう。

1.営業スキルのアップ

サイドビズ(side bizz)の商材は、営業関係のものに特化しているため営業スキルを高めたい人にはメリットが高いでしょう。

例えば、営業活動に興味があるが副業・復業で行える場所を探している人や、将来的に営業やセールスを通じたコンサル活動や人の心を動かす仕事をしたい人には、サイドビズ(side bizz)が最適です。

営業スキルは、マーケティングや営業トークなどを覚える必要があり、単純にやるだけでは上手くなりません。

しかし、他社のクラウドソーシングなどでは、副業・復業での営業スキルを伸ばせる場所すらないのも現状です。

そのため、営業スキルを見つけたい人にとってサイドビズ(side bizz)はメリットが高いといえるでしょう。

2.好きな時間に副業できる

サイドビズ(side bizz)では、基本的に自分の好きな時間に副業・複業することができます。

副業や復業の中にも自分の好きな時間で納期のないサービスは少ないのです。私が行っているライター業もしっかり納期もあり、パソコンの前に拘束される時間があります。

一方、サイドビズ(side bizz)では好きな商材を選び、好きな時間に営業活動を行うだけなので、非常に時間効率が良いのです。

例えば、本業が終わってから友人と少し会える時間を作れば、数分程度の会話だけで数千円を稼ぐこともできます。

かかった時間が1時間で5,000円の報酬の場合、時給5,000円なので副業・複業の中でも高単価の分野となります。

そのため、サイドビズ(side bizz)で報酬を得られるようになれば、副業や復業でも好きな時間を使って自由にコスパの高い収益を上げることも可能です。

3.紹介された側から喜ばれる

営業やセールスの分野は、積極的にやると迷惑がかかるから嫌だなと感じる人も多いのではないでしょうか?

しかし、実際は、信頼できる商材ならば紹介した方が紹介された側にもメリットが大きくなります。

例えば、腰を曲げて掃除機をかけるのが辛い人に、自動で掃除してくれる機能を持った機械を紹介するとどうでしょう。

営業する側からすると掃除機よりも高額でなんか悪い気もするかもしれません。

しかし、紹介された方は、掃除機で腰を曲げる必要がなく、掃除をする時間を短縮することができるのです。

つまり、紹介されて初めて、掃除機を使わない方法を知ったといえます。

上記のように、副業や複業でも商品の価値を理解して、必要な人に紹介すれば、紹介された人も幸せになるきっかけを与えることができるのです。

詐欺や押し売りが現在でも多いため、営業に対して抵抗がある人もいるかもしれませんが、紹介される側にも大きなメリットがあることを理解しておくと良いでしょう。

営業スキルを高める練習にもなる!

サイドビズ公式サイト

サイドビズ(side bizz)デメリット

サイドビズ(side bizz)のデメリットは以下の3つです。

  1. 商材知識が必要
  2. 信頼関係が崩れるかも
  3. 営業マナーの知識も必要

サイドビズ(side bizz)は副業・複業でも活躍できる素晴らしいサービスですが、一歩間違うと大変な事態に発展してしまうデメリットもあります。

サイドビズ(side bizz)を副業や複業で利用する上で失敗しないように事前に営業活動でのデメリットを理解しておきましょう。

1.商材知識が必要

サイドビズ(side bizz)では、他人に企業の商材を紹介するわけですから、取り扱う商材についての知識は必要不可欠です。

副業や複業だからといって、商材内容などの営業行為を適当に行うと企業自体の信用を落とすことになりかねません。

また、営業での成果報酬を優先してしまい、虚偽、誇大説明を行ってしまうと紹介された人にも嘘の情報を流してしまいます。

上記のような乏しい知識で安易な説明をしてしまうと、企業と紹介された人との契約時にトラブルになる可能性も考えられます。

いくら、副業や複業だからといっても、企業の商品を取り扱っている以上、最低限の商材知識は把握しておきましょう。

2.信頼関係が崩れるかも

サイドビズ(side bizz)の商材を最も売りやすいのは信頼関係が作りやすい友人や家族でしょう。

確かに、営業スキルを身に着ける方法としては、全く知らない人よりも顔なじみの方が成約率は上がるかもしれません。

しかし、サイドビズ(side bizz)の副業・複業を行ったがために友人や家族との信頼関係が崩れる恐れもあるでしょう。

例えば、サイドビズ(side bizz)で選んだ商材が、友人や家族に対して全く必要ではない場合、ただの押し売りとなってしまいます。

友人や家族は、1度や2度程度なら付き合いとして購入してくれるかもしれませんが、目先の報酬を優先とした営業方法では今後の付き合い方を改められる可能性が高いでしょう。

確かに、営業スキルが低い段階で全く知らない人に営業をかけることは難しいかもしれません。

それならば、サイドビズ(side bizz)で副業・複業に選ぶ商材を友人や家族の助けになるものに変えてみるのもおすすめします。

友人や家族が必要とするものならば、副業や復業でも喜んで購入してくれる可能性は高いため、継続的な付き合いを行っていきたい人は、目先の報酬だけを見て商材を選ばないように注意しましょう。

3.営業マナーの知識も必要

サイドビズ(side bizz)の案件は企業が取り扱っている商材のため、いくら副業・複業とはいえ仕事であることを忘れてはいけません。

例えば、紹介する相手が会社の知り合いだった場合、直接訪問して、商材を売り込むと印象は良くはないでしょう。

やはり、副業や複業であっても、言葉遣いや身だしなみなどのちょっとしたことで信頼度は大きく変わってきます。

また、営業スキルを高めることにも繋がりますので、アポイントや時間厳守など細部に渡り気を配る必要があるでしょう。

しかし、サイドビズ(side bizz)という形式上、企業と契約を交わしていないため、上記のようなビジネスマナーが疎かになってしまう人も少なくありません。

副業・複業の職種の中には、自分の都合で勝手に辞めることができる場合も多いため、デメリットが生まれやすいのです。

そのため、サイドビズ(side bizz)はあくまでも企業の商材を取り扱っているという自覚と責任を持って営業業務を行う必要があるでしょう。

営業スキルを高める練習にもなる!

サイドビズ公式サイト

サイドビズ(side bizz)の口コミ・評判

サイドビズ(side bizz)の 口コミを見てみましょう。

営業スキルを高める練習にもなる!

サイドビズ公式サイト

サイドビズ(side bizz)の利用の流れ

サイドビズ(side bizz)で副業・複業を行ってみたい人は、報酬が生まれるまでにどのような流れになるのかを理解しておくとスムーズです。

主な、サイドビズ(side bizz)の流れは以下の通り。

1.無料会員登録

サイドビズ(side bizz)の公式サイトから無料会員登録を行いましょう。スマホやパソコンからサイドビズ(side bizz)の公式サイトを探すこともできるため、外出先でも簡単に行えます。

以下にサイドビズ(side bizz)公式サイトのリンクを貼っておきますので、こちらからでも会員登録が可能です。

『サイドビズ(side bizz)公式サイト』

2.好きな商材を選ぶ

会員登録が完了したら、副業・複業してみたい商材を100種類以上の中から選んでいきます。

まずは、友人や家族に紹介するのであれば、自分が使っているものや自分が興味のあるものを選ぶと良いでしょう。

また、家族や友人の悩みを解消できる商材があれば、成約に結び付きやすいかもしれませんね。

3.選んだ商材を紹介する

サイドビズ(side bizz)から商材を選んだら、実際にスキマ時間を利用して商材を紹介していきましょう。

ただし、副業・複業の収入がすぐに欲しいと焦ってしまうと、相手にもその気持ちが伝わるため、一度報酬から目を背けて、業務を行うことをおすすめします。

4.成約成立で報酬

営業活動の結果、自分の紹介した人と掲載企業の間で成約が成立すると、晴れて報酬が振り込まれる仕組みです。

副業・複業の仕組みとしては非常にシンプルなので、営業活動に集中しやすい方法となっています。

成約成立を目指して、自分のスキルを高めていくと良いでしょう。

営業スキルを高める練習にもなる!

サイドビズ公式サイト

さあサイドビズをはじめよう

サイドビズ(side bizz)では、「営業活動」に特快したサイトのため、営業スキルを高めたい人や、副業・複業の中でも高額報酬を受けたい人におすすめです。

営業スキルを高めれば、セールストークやマーケティングのスキルも身についていくため、本業の成績も自然と上がっていくでしょう。

また、上手くいけば、副業・複業が本業を上回り、起業できるまでのスキルを手に入れる可能性も十分に考えられます。

しかし、スキルの乏しい状態で高額報酬だけを目的に行うと、成果が出ない・信頼されないなどのケースに陥る可能性もあるため注意が必要です。

長期的な営業スキルの向上や高額報酬を目的とした副業・複業をしたい人は、サイドビズ(side bizz)を利用してみてはいかがでしょうか。

営業スキルを高める練習にもなる!

サイドビズ公式サイト