Saleshub(セールスハブ)は副業で稼げる?営業代行の副業サービスの特徴や評判を解説!

  1. Saleshubの評判や口コミはどうなの?
  2. Saleshubに副業に向いている案件はあるの?
  3. Saleshubは未経験でも利用できるの?

この記事では、Saleshubセールスハブに登録するか迷っている人の悩みを解決していきます!

会社員とフリーランスの現役パラレルワーカー「こーへい」

フリーランス・複業・パラレルキャリア専門メディア「パラレルワーカーズ」を運営している「こーへい(@kohei_x_jp)」です。

現役パラレルワーカーの目線で、Saleshubの求人サービスや評判・口コミを調査しました!

Saleshub(セールスハブ) は、営業代行やセールスに特化した副業マッチングサービスです。

今回は、Saleshubの

  • サービスの特徴やメリット・デメリット
  • 案件や求人内容から分かった「利用に向いている人」
  • 実際に利用したユーザーの評判・口コミ

について、調査した内容を分かりやすく解説していきます。

この記事を読むことでSaleshub(セールスハブ)を利用すべきか分かります!

会社員の方で営業代行・セールスの複業・副業案件を探している人におすすめの内容です!

Saleshubのポイント
  1. 共感する企業をサポートする新しい営業代行
  2. 17,000人以上が利用する人気サービス
  3. 案件数が豊富!2,200社以上の企業が登録
  4. アポイントのセッティングで報酬
  5. 認定サポーターで特別な限定案件をゲット!

いますぐ登録したい方はこちら!

Saleshub(セールスハブ)公式サイト

営業代行・セールスの複業・副業サービス
  • 第1位Saleshub成果はアポイント!副業に最適!】
  • 第2位side bizz業界最大級のリファラル営業サービス】
  • 第3位kakutoku固定報酬制で安定した副業収入!】

Saleshub(セールスハブ)の評価

Saleshub(セールスハブ)の評価

Saleshubは、事業やサービスに共感した企業に顧客候補を紹介することで企業を支援するサービスです。

これは、リファラル営業といって、紹介によって新規顧客の開拓や獲得を行うため、従来の営業よりも

  • 低コストで顧客を獲得できる
  • 営業の育成コストが削減できる

ということで、特にベンチャーなど人材が少ない企業に注目されています。

顧客の紹介を行うサポーターは、顧客候補とのアポイントをセッティングすることで、「20,000円」から「30,000円」の協力金や成約で高額な報酬を受け取れます。

Saleshubの総評

 エージェント評価
求人数
  • 案件505件(2020年6月時点)
求人内容
  • Saas 128件
  • AI 32 件
  • フィンテック 9件
  • ヘルスケア 15件
  • スタートアップ 70件
対応エリア
  • 全国・フルリモート・一部リモート
マージン率(手数料)
  • 無料
支払いサイト
  • 契約内容によって異なる
サポート
  • チャットサポート

Saleshubの調査結果をまとめると、メリット・デメリット・利用をおすすめしたい人は以下のとおりです。

メリット
  • 500以上の豊富な商材・サービス
  • アポイント設定だけで報酬
  • 成約で高額な協力金もゲット
  • 面談はリモート・ビデオ通話でOK
  • 営業・セールス未経験でも利用可能
デメリット
  • 商材の紹介にはサービス知識が必要
  • 人脈がない人が稼ぐには難しい
おすすめな人
  • IT業界で働いている人
  • 企業の要職の人脈が広い人

これまでの説明で、Saleshubに興味を持った方は、ぜひ一度公式サイトをチェックしてみてください。

Saleshub公式サイト
https://saleshub.jp/

こーへい
500以上あれば、自分に合う商材やサービスが見つかりそうですね!

【参考】副業におすすめの営業代行サービスの比較

営業代行やセールスの副業マッチングサービスの求人について比較した内容です。

エージェント特徴・記事求人内容
Saleshub
  • 商材500件以上
  • 登録2,200社
  • アポイント+成約
side bizz詳細を見る
  • 商材112件
  • 成約
Kakutoku詳細を見る
  • 登録200社以上
  • 固定報酬+成約
Kasooku詳細を見る
  • 商材280件
  • 固定報酬+成約
シェアーズマーケット詳細を見る
  • 商材26件
  • 成約

Saleshubは、圧倒的な登録企業数と商材数だけでなく、アポイントだけで成果報酬を受け取れる点が大きなメリットです!

Saleshub(セールスハブ)とは?

Saleshubは、事業への共感を軸に、知り合いをつなぐことで、これまでの非効率な「BtoB営業手法」の問題を解決するために誕生したリファラル営業のプラットフォームです。

知り合いの紹介によって獲得できたアポイントの成約率は数倍高いと言われています。

これからの時代は、これまでのテレアポや飛び込み営業から低コストで効率的なリファラル営業の世界が広がっていく可能性を秘めています。

Saleshub(セールスハブ)の運営会社情報

Saleshubの運営会社情報をご紹介しておきます。

会社名株式会社Saleshub
代表者代表取締役 江田 学
住所〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-61-3-314
設立2014年8月
資本金9,700万円
事業内容人材関連事業、組織・人事コンサルティング事業、メディア事業

Saleshub(セールスハブ)のメリットを口コミ・評判から分析

Saleshub(セールスハブ)の口コミや評判を調査した結果、メリットは以下の5つです。

  • メリット1:500以上の豊富な商材・サービス
  • メリット2:アポイント設定だけで報酬

  • メリット3:成約で高額な協力金もゲット

  • メリット4:面談はリモート・ビデオ通話でOK

  • メリット5:営業・セールス未経験でも利用可能

それでは、詳しく見ていきましょう!

メリット1:500以上の豊富な商材・サービス

Saleshubは、営業代行・リファラル営業の案件紹介サービスの中では、業界最大規模の案件数を保有しています。

登録企業は、2,200社(2020年4月時点)を突破しており、大手企業からベンチャーまで、幅広い会社が利用しています。

現在、Webサイト上で公開されている案件は500件以上で、業界の内訳は、以下のとおりです。(一部抜粋)

IT・通信73
情報システム30
マーケティング144
広告・メディア37
コンサルティング26
CSR領域4
人材サービス32
士業2
飲食19
小売16
美容・エステ11
教育10
生活関連3
冠婚葬祭2
旅行・宿泊3
レジャー4

Saleshubの案件の特徴は、

  • Saas
  • AI
  • フィンテック
  • HRテック

などの先端技術や斬新なビジネスモデルを構築しているベンチャー企業の案件が多いことです。

普通に自社でも使いたいと思うような魅力的で、応援したくなる企業を集めているSaleshubの運営の凄さを実感できます!

Saleshub公式サイト
https://saleshub.jp/

こーへい
普通にこんなサービスもあるんだ~と、本業でも参考になる会社が多いです!

ちなみに、登録企業ですが、

  • エン・ジャパン
  • リクルート
  • SanSan
  • RIZAP
  • FiNC
  • JT

など、有名企業が結構多いことも特徴です!

メリット2:アポイント設定だけで報酬

Saleshubは、紹介したい会社と顧客候補とのアポイントを設定するだけで、協力金が受け取れます。

アポイントだけで、協力金が受け取れるサービスは、他にもありますが、対象の案件がかなり少ないです。

一方で、Saleshubは、すべての案件がアポイント設定で成果報酬を受け取れます。

成約が対象の場合、

  • 商材自体に魅力がない
  • クロージング力が弱い

と、自分が営業活動を頑張っても収入が入らないため、継続が難しいことが多いです。

ちなみに、アポイントが成立すると、協力金として10,000円~30,000円が受け取れます。

協力金件数
20,000円以上139件
30,000円以上39件

20,000円以上の案件も多いので、副業として効率よく稼げます!

こーへい
アポイントだけで、成果としたSaleshubは、ユーザーの気持ちが分かっていますね!

メリット3:成約で高額な協力金もゲット

Saleshubは、アポイントだけでなく、成約によって高額な協力金を受け取れる案件もあります。

成約による協力金を設定している案件自体は少ないので、基本的にアポイントのセッティングに力を入れることになります。

個人的には、アポイントのセッティングだけで十分だと思います。

なぜなら、自分の知り合いに対して、成約しなければ報酬が入らないような取引を持ち掛ける場合、いつの間にか強引になってしまい関係が悪くなる可能性もありますよね?

一方で、アポイントだけであれば、関係性が悪くなる可能性は低いので、気軽に取り組みやすいので、まさに副業に向いています

なお、成約による協力金の設定金額は、クライアントが自由に設定できます。

案件の難易度が高いほど、高額な報酬が設定されていることが多いようです。

こーへい
自分の知人に売りつけるなんて、絶対イヤですよね・・・

メリット4:面談はリモート・ビデオ通話でOK

Saleshubでは、基本的に成約率の比較的高い対面での商談のアポイントを推奨しています。

ただ、昨今の新型コロナウイルスの影響もあって、現在は、ビデオ会議などのオンラインによる商談を推奨しています。

オンラインであれば、遠隔地の顧客にもアポイントを取りやすいというメリットもあるので、逆にアポイントが取りやすくなる人も多いのではないでしょうか?

コロナ禍の影響でオンライン商談は、いまや当たり前になりつつあるので、この機会にSaleshubで副業にチャレンジするチャンスです!

こーへい
オンラインなら移動時間もなく効率よく営業活動できるので、個人的には、いい機会だと思います!

メリット5:営業・セールス未経験でも利用可能

Saleshubは、アポイントをセッティングするだけで報酬を受け取れるので、営業やセールスの経験がなくても十分利用可能です。

会員登録後は、事業ページで商材に関する詳しい内容だけでなく、

  • 紹介して欲しいユーザーの特徴やイメージ
  • トークに使用できる提案内容や商材の特徴
  • 紹介者が介在することによる紹介特典
  • 会いたい企業候補(β版)

など、営業を行う上で必要な情報がしっかり記載されています。

また、詳しい内容を知りたい場合は、「まずは話を聞きたい」ボタンから事業者に連絡を取って、ビデオ会議などで質問できるので、かなり安心です。

Saleshub公式サイト
https://saleshub.jp/

Saleshub(セールスハブ)のデメリットと注意点

魅力なサービス「Saleshub」ですが、メリットだけでなくデメリットや注意点があります。

  • 商材の紹介にはサービス知識が必要
  • 人脈がない人が稼ぐには難しい

それでは、詳しく見ていきましょう!

商材の紹介にはサービス知識が必要

Saleshubを利用している企業のサービスや商材は、「ビジネス課題の解決」を行うための事業が多い印象です。

中には、建物の新築や改修・リフォームなどの分かりやすい商材もありますが、具体的には、

  • ホームページの集客改善
  • 業務効率や営業効率の改善
  • コスト削減
  • 人材不足

などの人・モノ・カネに関係するビジネス課題をSaasやAI技術などで解決するサービスが多いです。

ですので、紹介企業のビジネス課題はもちろん商材の特徴を理解した上で話をしなければ、アポイントのセッティングは難しいと感じました。

こーへい
結局のところ、どの世界もラクして稼げる方法はない、ということですね!

SaaSとは、「Software as a Service(サービスとしてのソフトウェア)」の略。

クラウドで提供されるソフトウェアのことを指します。ユーザー側にソフトウェアをインストールするのではなく、ベンダー(プロバイダ)側でソフトウェアを稼働させ、ユーザーはネットワーク経由でソフトウェアの機能性を活用します。これまでパッケージ製品として売られていたものがインターネット経由で利用できるようになったものと考えて良いでしょう。

(引用:データのじかん

人脈がない人が稼ぐには難しい

Saleshubで紹介できる案件は、ビジネス課題を解決するサービスが多いことは、既にお伝えした通りです。

裏を返すと、ビジネス課題の解決のためにツールやサービスの導入を意識決定を行う人を紹介して欲しいということです。

つまり、それなりの権限を持っている決裁者の知り合いがいなければ、紹介が実現できない、ということです。

Saleshubでは、紹介して欲しい役職や部署による検索機能もあるので、どれくらいの割合か調査してみました。(一部抜粋)

会長70
顧問48
代表取締役296
役員・取締役282
経営企画62
総務部90
マーケティング176
情報システム部75

上記のとおり、役員や取締役などの決裁者が多いことが分かります。

また、各部門においても、部長や課長など責任者を対象にしていること多いです。

Saleshub(セールスハブ)の利用者の口コミや評判

実際に、Saleshubを利用したユーザーの口コミや評判についてチェックしておきましょう。

サポーターの口コミ(紹介者)

Saleshubで副業を行っているサポーターの口コミは、以下のとおりです。

Saleshub公式サイト
https://saleshub.jp/

Saleshubを利用した企業の口コミ

多い時で80件ほど行っていたテレアポも20件、少ない時は0件とまったく行わない日も生まれるようになりました。
お客様への訪問が増えたのが本当に嬉しいです。

(株式会社メタップスペイメント)

「Saleshub(セールスハブ)」を始めてから営業がほぼリファラルだけで完結するようになりました。
リファラルという形なので精神的にもストレスになりません。

(株式会社リアルミー)

成約はもちろん「リード獲得」に役立っています。Saleshub(セールスハブ)経由のアポイントだと、これまでのやり方ではタッチできなかった業界・業種のニーズも拾うことができるのが大きいです。

(ウォンテッドリー株式会社)

Saleshub公式サイト
https://saleshub.jp/

Saleshub(セールスハブ)の魅力

Saleshubは、これからの副業時代にピッタリのサービスです。

セールスマンがパラレルワークとして始めたり、営業としてパラレルキャリアを始める人に最適なサービスではないでしょうか。

そんな、Saleshubを利用する魅力をパラレルワーカーの視点でご紹介したいと思います。

魅力1:時間の拘束がない

複業や副業を始めるにあたって、最も困るのが時間です

Saleshubは、知り合いとのアポイントをセッティングするだけなので、基本的に作業のための時間を必要としません

さらに、アポイントへの同席が不要というケースもあるので、忙しい人でも取り組みやすいサービスです。

魅力2:信頼向上

クライアント企業と知り合いをつなぐことで、知り合いのビジネス課題を解決できれば、信頼向上は間違いありません

もちろん、クライアント企業からも信頼を得られることで、新たな人脈を築くこともできます。

魅力3:キャリアアップ

Saleshubに登録している企業は、ベンチャーや先端技術を用いたサービスを展開している会社が多い傾向にあります。

これまでの仕事で、つながることがなかったサービスや人々とつながることは、自分のキャリアにとって大きな刺激です。

魅力4:本業に活用できる

Saleshubに登録している商材やサービスは、本業で勤めている会社に導入するための専用窓口が用意されています。

まだ世の中には知られていないサービスが多いのですが、自社のビジネス課題にピッタリのサービスがあれば、本業での成果につながるチャンスとして活用できます。

魅力5:オファー連絡

Saleshubには、サポーターが紹介できる「紹介先を登録しておく」というシステムがあります。

紹介先を登録しておくことで、クライアントから「紹介依頼オファー」が届きます

自分で案件を探す時間を掛けずにオファーを待つこともできるので、忙しい人に便利な機能です。

紹介先の登録数に上限はないので、多くの紹介先を登録しておくこと、オファー率が高まります。

紹介先とオファー内容が合わないときは、オファーを断れるので、その点は安心してください!

オファーシステムの概要
  1. 紹介先登録(企業名、部署名、役職など)
  2. クライアントからオファーが届く
  3. オファー内容の確認
  4. アポイントのセッティング
  5. 商談
  6. 報酬受け取り

紹介先の情報は、企業の管理画面のみに公開されます。

Webサイト上の誰でも見れる、ということはないので、その点は安心です。

魅力6:友達紹介システム

Saleshubには友達紹介システムがあります。

招待用のURLアドレスを送信して、サポーターに登録後に、紹介依頼で報酬を獲得することで、自分と友達の両方に3,000円がプレゼントされます。

Saleshub公式サイト
https://saleshub.jp/

Saleshub(セールスハブ)で稼ぐためのポイント

Saleshubは、魅力的なサービスですが、

  • 営業経験がない
  • 初めての複業

という人は不安ですよね?

ここでは、span class=”marker-halfYellow marker-thickYellow es-bold”>実際にSaleshubで、効率良く稼ぐためのポイントを紹介します。

ぜひ、内容を参考にしていただき、実践してみてください!

本業の時間を効率良く利用する

Saleshubで効率よく稼ぐためには、本業の時間を上手に活用することが重要です。

ちなみに、本業中に副業のアポイントの電話するということではありません。

例えば、本業で取引している会社の悩みやビジネス課題について、ヒアリングするなど、商談につながりそうな芽を見つけることが大切です。

事前打ち合わせを徹底する

クライアントとの事前打ち合わせは、必須ではありません。

一方で、商材の特徴やセールストークなどを聞いておくことで、アポイントの確率を大幅に向上できます。

他にも紹介特典といって、Saleshub経由で契約することによるメリットがある商材もあるので、詳しく聞いておくことでチャンスが広がります。

商談に同席する

クラアントと知り合いの商談ですが、参加は必須ではありません。

ただ、基本的には同席する方が望ましいと思います。

知り合いがいることで場が和むこともあり、商談もスムーズに進められるので、できる限り同席しましょう。

紹介先を多く登録する

Saleshubには、オファーシステムがあるので、可能な限り紹介先を登録しておくことで、オファーが届きやすくなります。

名刺やFacebookの友だちリストを確認して、紹介可能かどうか整理してみると良いでしょう!

紹介先として登録できる情報
  • 紹介先の名前(非公開)
  • 紹介先との関係性(知り合ってからの年数、仕事をした回数)
  • 紹介先の身分(所属企業、フリーランスなど)
  • 紹介先の詳細(勤務地、部署、役職、担当業務など)
  • 紹介先について詳細情報(得意業務など最大300文字以内)

Saleshub(セールスハブ)を利用する流れ

「Saleshub(セールスハブ)」は、一般的な副業、パラレルワーク(複業)の人材紹介サービスとは少し勝手が異なっています。

具体的なシステムと、利用の流れについて紹介しましょう。

STEP.1 無料会員登録

Saleshubの公式サイトで会員登録を行います。

登録は、メールアドレスかFacebookアカウントで簡単に登録できます。

アカウント開設には、以下の情報を入力しなければいけません、

  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 現在の勤務状況(会社名・業種・勤務地・部署・役職など)
  • 屋号(フリーランスの場合・あれば)

STEP.2 サポーター応募

会員登録をしたら、Saleshubのサービスサイトから、応援したい企業を探します。

気になる商材やサービスがあったら、サポーターとして応募します。

クライアント企業に質問やサービスについて説明を聞きたい場合は、「まずは話を聞きたい」ボタンから問い合わせしましょう。

STEP.3 事前打ち合わせ

商材やサービスによっては、事前打ち合わせを行う場合があります。

基本的に対面での打ち合わせが推奨されていますが、現在のコロナ禍では、ビデオ通話による打合せが推奨されています。

STEP.4 商談セッティング

サポートしているサービスを紹介したい知り合いとのアポイントをセッティングします。

基本的に、商談には同席を推奨されていますが、必須ではないので、状況に応じて対応しましょう。

STEP.5 報酬を受け取る

無事商談が実現できれば、Saleshubを通じて協力金を受け取ります。

Saleshub公式サイト
https://saleshub.jp/

まとめ:Saleshub(セールスハブ)

今回は、「Saleshub」のサービスの特徴やメリット、実際に利用したユーザーの評判や口コミについて、調査した内容をご紹介しました。

あらためて、Saleshubのポイントを見ておきましょう!

メリット
  • 500以上の豊富な商材・サービス
  • アポイント設定だけで報酬
  • 成約で高額な協力金もゲット
  • 面談はリモート・ビデオ通話でOK
  • 営業・セールス未経験でも利用可能
デメリット
  • 商材の紹介にはサービス知識が必要
  • 人脈がない人が稼ぐには難しい
おすすめな人
  • IT業界で働いている人
  • 企業の要職の人脈が広い人

今後、働き方改革が進むことで、副業や複業を容認する企業が増加することは間違いありません

また、新型コロナウイルスの影響で、企業は正社員を雇い続けるよりも、複業・副業ワーカーを上手に活用していく流れも増加していくと思われます。

これからの時代は、複業やパラレルキャリアが当たり前の時代が訪れようとしているかもしれません。

関連記事

いま世の中では「副業解禁」という流れの中で、「副業」ではなく「複業」という新しい働き方に注目が集まっています。「副業」と「複業」、同じ「フクギョウ」という読み方ですが、何が違うのでしょうか?他にも、似ている言葉としてパラ[…]

複業と副業の違いは?

Saleshub公式サイト
https://saleshub.jp/

今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

こーへい
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
それではまた!!!

【登録推奨】複業・副業サービス

最後に、複業メディア「パラレルワーカーズ」編集部おすすめの複業・副業サービスをご紹介します。

スポットコンサル

複業・副業サービス特徴・記事リンク
ビザスクスポットコンサルの副業におすすめ!
ビザスク(visasQ)の評判・口コミ
プロクル週1日スポットコンサル!
プロクルの評判・口コミ

ビジネスマッチング

複業・副業サービス特徴・記事リンク
conema(コネマ)複業者同士をマッチング!
conema(コネマ)の評判・口コミ
Anycrewフリーランス・副業マッチングサービス
yenta新感覚のビジネス版マッチングアプリ