【女性の副業に関する意識調査】 副業をはじめて良かった第3位「ストレス発散⁉」

フリーランスと会社員の現役パラレルワーカー「こーへい」

フリーランス・複業・パラレルキャリア専門メディア「パラレルワーカーズ」を運営している「こーへい(@kohei_x_jp)」です。

会社員とフリーランスの現役パラレルワーカーの視点で、役立つ情報を分かりやすくご紹介します!

コロナ禍などの社会情勢の急激な変化もあって、以前にも増して正社員で働く女性の副業への意識が高まっています

そんな、女性の会社員が副業をはじめて良かったと思うことは、

  • 収入が上がった
  • 新しいスキルが身についた
  • ストレス発散になった

ということですが、「ストレス発散になった」ってどういうことか気になりますよね?

在宅ワークによって、通勤時間や無駄な残業、付き合いの飲み会がなくなって浮いた時間を複業や副業に当てて、お金を稼ぐことは分かりますが、

副業がストレス発散につながる?

とは、どういうことでしょうか?

そこで今回は、正社員で働く女性の副業への関心や意識、副業がストレス発散という思いもよらないメリットにつながる要因について解説していきます。

本記事は株式会社シューマツワーカーの関東に住む正社員女性200人に対して行った意識調査を引用・転載したものです。

女性社員の副業への興味・関心はかなり強い!

現在、副業をしていますか?
(参照:PR TIMES)

調査結果によると、実際に副業をしている女性は18%!

いま現在、5人に1人が副業をしていると思うと、意外と多いと感じませんか?

また、以前副業していた人が21%もいるので、合わせると約4割の人が副業を経験したことがある、ということです。

つまり、隣に座っている女性社員は、既に副業をしているか、過去に副業していたかもしれません・・・

特筆すべきは、

  • 副業をしている人が18%
  • また副業をしたい思っている人が11%
  • 副業をしたことはないが興味はある人が43%
と、合わせると72%の人が、副業に対して興味・関心を示してるのです。
これは、働き方改革によって、過度な残業の禁止、副業・兼業を容認する社会の動きが一因と思われます。
そして、Withコロナやアフターコロナの社会では、より一層、複業やパラレルワーク、副業への関心が強くなっていくでしょう!

人気の副業は在宅・リモート可能な職種

(参照:PR TIMES)

実際に、「副業をしている」、「以前副業をしたことはある」と回答した女性会社員が副業で経験したことがある職種は次のとおりです。

  • 1位:事務
  • 2位:接客
  • 3位:クリエイター
  • 4位:エンジニア・マーケティング
  • 5位:デザイナー

1位の事務については、在宅でもできる「データ入力」派遣スタッフとして「コールセンター業務」などが多いようです。

2位の接客は、飲食店での接客業なので、アルバイトとして余った時間で副業をしている人が多いことが分かります。

3位から5位は、Webサイトやデザインに関する仕事です。

Web制作やデザインスキルを持っている人は、クラウドソーシングサービスやスキルシェアサービスなど、仕事を受注しやすい環境があるので、多いようです。

関連記事

働き方改革という時代が大きく変化する中、副業を始めて収入アップやスキルアップを図りたいITエンジニアの方も多いのではないでしょうか。webディレクター・コーダー・デザイナー・プログラマーなどのITエンジニアの方は、副業や[…]

エンジニアが副業で稼げる案件サービスを徹底解説!
関連記事

エンジニアが副業をする上で、クラウドソーシングはとても便利なサービスです。気軽に案件獲得ができますし、クライアントとの新しいコレクション作りにも一躍買ってくれるでしょう。そこで今回は、エンジニアにおすすめ[…]

副業をしている理由は「お金が欲しい」「時間が余っている」

(参照:PR TIMES)

女性会社員が副業をしている理由は、

  • 1位:お金が欲しいから「80%」
  • 2位:時間が余っているから「20%」
  • 3位:副業が流行っているから「14%」
  • 3位:自分の力を試したいから「14%」

と、想像のとおり、目的のは「お金」です!

余った時間や空いた時間を有効活用して、少しでもお金を稼ぎたいと考えている人が多いということですね。

確かに、現在の日本では、正社員であっても、これまでのように「終身雇用」は約束されていません。

複業や副業によって、「少しでもお金を稼ぐこと」や「新たなキャリアを模索すること」は、これからの社会では当たり前のことになると思います!

ちなみに、ちょっと面白いのが「副業が流行っているから」という理由が3位に入っていることです。

ブログやTwitter・インスタグラムなどで、副業で収入アップといった記事やツイートを見ない日は、ありません。(僕は、記事を書いているので一種の職業病・・・?)

ただ、そういった情報が氾濫によって、勢いでチャレンジする人が増えていることに危機感を感じています。

中には、中身が全くない情報商材を販売している輩も多いので、ラクして稼げるとか、1時間で〇〇万円とかの情報に踊らされていないか、正直不安です・・・

こーへい
パラレルワーカーズでは、事実や一次情報をもとにした情報提供に努めています。ぜひ参考にしてください!

副業がストレス解消につながるとは?

(参照:PR TIMES)

副業をはじめて良かったと思うことは、

  • 収入が上がった
  • 新しいスキルが身についた
  • ストレス発散になった
  • 人脈が広がった
  • やりたい仕事ができた

といった回答が多いことが分かりました。

多くの複業・副業ワーカーは、収入アップを目的に仕事をしていることはアンケートからも明らかですが、本業でストレスを感じながら、さらに副業でもストレスが溜まってしまっては、心身に支障をきたします。

ですので、多くの女性会社員は、副業の中で「新しいスキル」、「新しい出会い」、「新しいキャリアといった新鮮な感情によって、「ストレス発散」につながっていると思われます。

また、複業や副業では、自分の希望や理想に合ったものを選べることも、ストレス発散につながっているという見方もできます。

  • 本業のスキルや経験を活かした副業
  • 快適な在宅ワーク・リモートワーク
  • 週末バイトで全く違う環境で仕事
  • 覆面調査員でレストランで食事を楽しむ
  • ハンドメイドのアクセサリーの制作

複業や副業は、本業があるからこそ、好きなことの熱中できるので、ストレス発散につながっているのでしょう!

関連記事

この記事でわかること複業と副業の違い複業・パラレルワークに向いている人複業・パラレルワークにおすすめの仕事・職種フリーランス・パラレルワーカー専門メディア「パラレルワーカーズ」を運営している「こー[…]

複業・パラレルワークにおすすめの仕事・職種14事例をご紹介!
関連記事

財布を見ると、あと少しお小遣いがあれば○○が買えるのにな・・・と自分の収入やお小遣い稼ぎに不満を持っている人はいませんか?そこで、今回は自分の行った副業を含め、スキルに応じたサイトやアプリを多数紹介していきます。[…]

【2019年版】複業(副業)やお小遣い稼ぎやにおすすめのウェブサービス・アプリまとめ

趣味が高じて副業が本業になることも?

副業をはじめた人の中には、熱中するあまり本業になってしまうことも珍しくないようです。

はじめは、生活費やお小遣い稼ぎで始めた副業ですが、仕事の中で身につけたスキルや技術がいつの間にかプロレベルになってしまい、本業の収入を超えてしまう人もいます。

副業としてWebサイトの制作を行っていたが、いつの間にか本業の収入を超えたの機に独立を決意した。
株式投資のブログを趣味で始めたが、いつの間にか人気に!投資方法を教えて欲しいという人が殺到し、オンラインサロンを開設した。
趣味で作っていたハンドメイドのアクセサリーを販売!毎月の収入が本業を超えていたので、制作・販売を本業に。

自分の趣味や好きなことを副業にして熱中できるので、ストレス発散につながるだけでなく、成功したときには本業として独立できるのです。

副業ワーカーの収入は5割以上が5万円未満

(参照:PR TIMES)

では、気になる副業の収入ですが、約5割の人が5万円未満というアンケート結果でした。

この結果を多いと感じるか、少ないと感じるかは、人それぞれですが、毎月5万円の収入アップということは年収60万円アップということです。

このように考えると、手取りではありませんが、毎年60万円の貯蓄が増えると考えると、決してバカにはできない額ではないでしょうか?

一方で、副業は、しっかり管理できていないと、体力面や精神面で消耗してしまい、本業にまで支障をきたすこともあります。

ストレス発散につながる程度のちょうどいいバランスで取り組むことが良いのかもしれません。

まとめ:女性の副業に関する意識調査

今回は、複業・副業サービス「シューマツワーカー」が発表した「女性の副業に関する意識調査」をもとに、副業をはじめて良かったことの「ストレス発散」についてご紹介してきました。

副業は、収入を上げることだけでなく、新しいキャリアや新しい自分に出会うことで、ストレス発散というで、人生にリフレッシュ効果をもたらしてくれます。

約7割の女性会社員が副業に興味を持っていると知って、私も副業を始めてみたいと感じた方も多いのではないでしょうか。

パラレルワーカーズでは、女性のパラレルキャリアに関する記事もいくつかまとめているので、ぜひ参考に見ていただけると嬉しいです。

関連記事

働き方改革の影響もあり、近年は様々なワークスタイルが登場しています。その中のひとつが「パラレルキャリア」という働き方です。このパラレルキャリアは、これからの時代の女性にぴったりの働き方なのです。[…]

パラレルキャリアで働きたい女性におすすめの複業サービスと事例を徹底解説!
関連記事

この記事でわかることパラレルキャリア推進委員会の活動内容女性のパラレルキャリアの始め方やメリット主催者「美宝れいこ」さんの魅力フリーランス・複業・パラレルキャリア専門メディア「パラレルワーカーズ」[…]

パラレルキャリア推進委員会とは?働く女性の人生を彩り豊かにするパラレルキャリア専門誌「Aile通信」と美宝れいこさんの活動を紹介

今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

こーへい
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
それではまた!!!