Bizlinkは利用すべき?案件・報酬・口コミ評判から比較解説

Bizlink(ビズリンク)は、ハイエンド層に特化した、求人マッチングサービスです。

フリーランスユーザーはもちろん、パラレルワーク(複業)や副業の案件にも利用できるプラットフォームとなっています。

時間やロケーションに縛られることのない、自分らしいワークスタイルを実現する手助けになるサービスでしょう。

もちろん、高単価で高待遇の案件が多数取り扱われているため、収入アップやキャリアアップを目指したいあなたにもおすすめです。

今回は、そんなBizlink(ビズリンク)について、具体的な仕組みや口コミ評判などを、徹底的に解説していきましょう。

こーへい
最短即日で案件が決定するBizlink(ビズリンク)とは、いったいどんなサービスなのでしょう。

当記事の内容はこちら

  1. Bizlink(ビズリンク)は、より高度な専門性を要する案件を取り扱っている
  2. Bizlink(ビズリンク)では、高額報酬の案件が豊富に取り扱われている
  3. あなたのキャリアを切り拓く足掛かりにできる

Bizlink(ビズリンク)とは?

Bizlink(ビズリンク)は、ハイエンド特化型のフリーランス・副業者のマッチングサービスです。

フリーランス・副業者のための「時間」「場所」「箱」にとらわれない、新しい働き方を実現できるプラットフォームとして、サービスを提供しています。

Bizlink(ビズリンク)の運営会社情報

会社名株式会社Growther
住所〒108-0073 東京都港区三田2-14-5フロイントゥ三田603
事業内容独立専門家による経営コンサルティング、キュレーションメディア運営、組織・人事コンサルティング クラウドソーシング事業

Bizlink(ビズリンク)の仕組み

Bizlink(ビズリンク)は、一般的な求人プラットフォームとは、少し仕組みが異なっています。

通常のクラウドソーシングの場合

通常のクラウドソーシングの場合、実際に企業が案件を依頼してからの流れは、以下のようになります。

  1. 企業(クライアント)が案件を「プラットフォーム」に依頼
  2. プラットフォームが案件を受注
  3. プラットフォームから「フリーランス」「パラレルワーカー(複業)」「副業者」に案件を紹介

特徴として、次のポイントがあります。

  • 問題点や課題のピックアップは企業(クライアント)側の仕事
  • プラットフォームで上記のすべてを解決する必要がある
  • 作業者負担が大きい(フリーランス、複業、副業問わず)

Bizlink(ビズリンク)の場合

Bizlink(ビズリンク)の場合は、以下の流れで行われます。

  1. 企業(クライアント)がBizlinker(ビズリンカー)に依頼
  2. Bizlinker(ビズリンカー)がBizlink(ビズリンク)へスキルや人材を募集
  3. Bizlink(ビズリンク)が案件を受注
  4. Bizlink(ビズリンク)から「フリーランス」「パラレルワーカー(複業)」「副業者」に案件を紹介
  5. Bizlinker(ビズリンカー)が企業(クライアント)の課題や改善点を吸い上げ、解決に必要なスキルや人材を決定
  6. Bizlinker(ビズリンカー)が、プラットフォームであるBizlink(ビズリンク)を使って上記に必要な人材を探す

企業側のメリット

  • ITリテラシーに縛られることなく、各分野のプロフェッショナルによって必要な人材やスキルを的確に判断してもらえる
  • 必要人材の確保が最低限で済む
  • 社内リソースがない場合でも、スキルだけを確保可能

フリーランス、パラレルワーカー(複業)、副業者のメリット

  • 自身のスキルや経験に見合った、適正な案件が受注できる
  • スキルを最大限に活かせるため、優秀な人材として評価してもらえる
  • 案件探しにおけるコストを削減できる
  • プロジェクト完遂まで、Bizlinker(ビズリンカー)のサポートが受けられる

時間・場所・箱にとらわれない 新しい働き方!

ビズリンク公式サイト

Bizlink(ビズリンク)を利用するメリット

それでは、実際にBizlink(ビズリンク)を利用するメリットはどのような点にあるのか、具体的に解説していきましょう。

高い専門性を発揮できる

フリーランスやパラレルワーク(複業)、副業をターゲットとした求人プラットフォームの中でも、Bizlink(ビズリンク)は、より高度な専門性を要する案件を取り扱っています。

これは、そのジャンルで高い実力を持つエキスパートであるBizlinker(ビズリンカー)が、直接企業(クライアント)から相談を受けているからです。

企業(クライアント)が抱える問題を、より的確かつ効率良く解決できるスキルを見抜いてもらえるのです。

自分に合ったワークスタイルが選べる

Bizlink(ビズリンク)で取り扱っている案件は、仕事内容だけではなく、働き方の選択肢も様々です。

  • フリーランス向けの常駐案件(システム開発、デザインなど)
  • パラレルワーク(複業)向けの週2~3日の半日常駐案件
  • 週1日前後の打ち合わせベース案件(コンサルティングなど)
  • 副業向けの完全リモート案件   など

高額報酬の案件が多い

Bizlink(ビズリンク)では、高額報酬の案件が豊富に取り扱われています。

その理由は、Bizlinker(ビズリンカー)が、ビジネスプロデューサーとして上流案件に多数参画しており、直接エンド案件を豊富に取り扱えるからです。

取り扱い案件数が多い

Bizlink(ビズリンク)は、そもそもの案件取扱い数もとても多いです。

独自のアルゴリズムによって、プロジェクトと人材の自動マッチングシステムも進んでいます。

業務量や使用スキル、金額等などの様々なタグから、自分の条件に一致した案件を検索できるようになっています。

以下は、実際にBizlink(ビズリンク)で募集されていたプロジェクトの一例です。

フロントエンジニア

稼働日数週1日~5日
報酬20万円~100万円
ポジションECサイト開発エンジニア
必須スキルHTML,CSS,JavaScript(PHP,MySQL)
勤務先完全リモート or 東京都内オフィス

ディレクター

稼働日数週1日~5日
報酬20万円~90万円
ポジション受託および事業会社における制作ディレクター
必須スキル受託制作ディレクションの実務経験
勤務先完全リモート or 東京都内オフィス

バックエンドエンジニア

稼働日数週1日~5日
報酬20万円~120万円
ポジション新規サービスサイト開発エンジニア
必須スキルいづれかの言語の経験(PHP,Ruby,Java,C#)
勤務先完全リモート or 東京都内オフィス

キャリアアップに活かせる

先ほど紹介したように、Bizlink(ビズリンク)ではエキスパートのステップアップ制度を導入しています。

経験を積み、スキルを高めるほど、「トップエキスパート」としてより高待遇の案件を受けられるようになりますし、Bizlinker(ビズリンカー)としてビジネスのプロデュース面に携わることも可能です。

あなたのキャリアを切り拓く足掛かりにできるというわけです。

以下は、「Bizlinker(ビズリンカー)」が実際に行った事例です。

Bizlinker(ビズリンカー)A

クライアントの依頼内容ECコンサル
課題常駐クライアント先は急成長中で、開発エンジニアの人材不足やスキル不足が目立つようになった。 正社員採用は難しいため、フリーランスのエンジニアを中心に探したが、仲介会社がプロジェクトに対する知見をあまり持っておらず、人材のミスマッチが続いていた。
対応「Bizlink(ビズリンク)」を通じて、A自身が開発エンジニアを直接探した。ニーズにマッチするエンジニアにオファーをかけ、常駐クライアント先と契約を結んだ。

Bizlinker(ビズリンカー)B

クライアントの依頼内容ウェブ制作支援
課題Aのクライアント先にアドバイスを行ったが、EC事業部内に経験者が在籍しておらず、改善PDCAが難航した。
対応Bizlink(ビズリンク)を利用して、自身のアドバイスを実行できるエキスパートを探し、直接オファー。フリーランスとしてチームに参加してもらい、クライアント先の改善PDCAを高速に回した。

Bizlinker(ビズリンカー)C

クライアントの依頼内容ウェブマーケティング支援
課題既存のクライアント先で、ウェブ検索順位の低下や、広告運用の悪化が発生。問い合わせの増加により業務水準が低下した。 C自身は経営全体への知識やスキルはあるが、ウェブマーケティングは専門外であり、アドバイスは難しい状態。
対応Bizlink(ビズリンク)を経由して、フリーランスのウェブマーケターに直接オファー。チームに参加してもらい、UI/UXの改善をメインに行った。

迅速な稼働スタートが実現

前述したように、Bizlink(ビズリンク)で案件の紹介を行っているのは、それぞれの専門分野における知識と経験が豊富なBizlinker(ビズリンカー)です。

そのため、マッチングにかかる手間が少なく、効率的かつスピーディーな稼働スタートが実現します。
最短即日で案件が決定するケースもありますよ。

Bizlinker(ビズリンカー)にキャリア相談が可能

Bizlink(ビズリンク)を通じて、有能なスキルを持つビジネスプロデューサーに、様々な相談をすることができます。
担当案件は、あなたひとりで取り組むのではなく、担当のBizlinker(ビズリンカー)と共に進めていきます。報酬も、あなたとBizlinker(ビズリンカー)の双方に振り込まれます。

  • フリーランスとしてのキャリアに迷っている
  • 副業をこれから本格的に始めたい
  • パラレルワーク(複業)をするコツが知りたい
  • ワークライフバランスを保ちながら働きたい   など

上記のような相談もできるため、働きながらキャリアアドバイスを受け取れる環境があると言えるでしょう。

オンラインのチャット相談も可能

より気軽に「Bizlink(ビズリンク)」について質問したい人は、オンラインの無料相談がおすすめです。

項目別のボタンクリックや、チャットメッセージの送信によって、簡単な相談ができるようになっています。

時間・場所・箱にとらわれない 新しい働き方!

ビズリンク公式サイト

Bizlink(ビズリンク)利用者の口コミ

 

それでは、実際にBizlink(ビズリンク)を利用した経験があるユーザーの口コミ評価をチェックしてみましょう。

フリーランスとして独立後、WEB制作をメインとして実績を積みました。 その後、マーケティングやメディアの立ち上げに参画するなど案件の幅が広がり、今ではフリーランスのWEBエンジニアの友人達をマネジメントしながら、新しいWEBサービスの開発企画を任されるまでにステップアップできました。

36歳・男性・WEBサービス開発

独立直後の案件総額800万円
ウェブコンサル時の案件総額1,000万円
Bizlinker(ビズリンカー)時の案件総額3,000万円

引用:Bizlink(ビズリンク)

Bizlink(ビズリンク)の案件振り分け

Bizlink(ビズリンク)でマッチングする案件は、企業やクライアントが、運営サイドに依頼したものです。
運営に発注された案件は、以下のいずれかのタイプのエキスパートに割り振られます。

1.常駐エキスパート

それぞれの専門分野に特化した、常駐型のフリーランスです。
パラレルワーク(複業)、本業以外の副業として取り組む人もいます。

  • PRディレクター
  • マーケティング担当
  • ECサイト運営
  • ウェブデザイナー
  • コーダー
  • フルコミットメント営業  など

この常駐エキスパートとして経験を積むと、ステップアップとして、トップエキスパートになれます。

2.トップエキスパート

数ある案件の中でも、より高いスキルや経験値を求められる上流案件を担当するエキスパートです。

  • PRプランナー
  • ECコンサルタント
  • 新規サービス企画
  • マーケティングコンサルタント  など

トップエキスパートとして更にスキルアップしていくと、ワンランク上のBizlinker(ビズリンカー)になれます。

3.Bizlinker(ビズリンカー)

ビジネスプロデューサーとして独立したエキスパートです。
Bizlink(ビズリンク)を初めて利用する人と面談をしたり、案件を紹介したりもします。

  • コンサルタント(チーム生成を含む)
  • 広告プロデューサー
  • 新規事業開発  など

時間・場所・箱にとらわれない 新しい働き方!

ビズリンク公式サイト

Bizlink(ビズリンク)を利用する流れ

それでは、実際に「Bizlink(ビズリンク)」の副業紹介サービスを利用する流れを説明していきましょう。

1.アカウントの作成

Bizlink(ビズリンク)の利用アカウントは、無料で作成することができます。

アカウント作成時に入力する項目

  • 氏名
  • メールアドレス
  • パスワード

登録情報を送信すると、折り返しプロフィール入力への招待メールが届きます。

2.プロフィール・キャリアシートの入力

折り返しのメールから、サービス利用のためのプロフィールやキャリアシートを入力します。

登録しておく内容

  • 経験業界
  • 経験職種・スキル
  • 希望報酬
  • 稼働可能日  など

プロフィールやキャリアシートの内容が受理されたら、正式に登録完了となります。

3.プロジェクト応募

現在募集されているプロジェクトが、一覧ページからチェックできるようになっています。
興味があるプロジェクトの詳細を確認して、サイト上から応募します。

Bizlink(ビズリンク)担当者と面談

Bizlink(ビズリンク)では、Bizlinker(ビズリンカー)と呼ばれるプロジェクトごとの担当者が在籍しており、マッチングのサポートを行っています。

プロジェクトへの応募後は、担当のBizlinker(ビズリンカー)と面談を行い、必要な情報の確認や、あなたのワークスタイル等について詳しく話し合います。

5.稼働スタート

経歴や面談の内容をふまえ、採用が決まったら、プロジェクトチームとの顔合わせが行われます。

完全リモートの場合は、スカイプ等を使ったオンラインの打ち合わせが相談できるケースもあります。

顔合わせが終われば、実働が始まります。
プロジェクトチームはもちろんのこと、Bizlink(ビズリンク)の運営サイドやBizlinker(ビズリンカー)も、あなたの稼働をサポートしてくれます。

時間・場所・箱にとらわれない 新しい働き方!

ビズリンク公式サイト

まとめ

今回の記事では、ハイエンド特化型のフリーランス・複業・副業者マッチングサービス「Bizlink(ビズリンク)」について紹介しました。

公式サイト内では、「時間・場所・箱にとらわれない 新しい働き方を実現するプラットフォーム」と紹介されているサービスで、完全リモート案件の取り扱いも豊富です。

プロジェクトごとに知見豊かなビジネスプロデューサーが「Bizlinker(ビズリンカー)」として徹底サポートしてくれるため、効率的に働ける環境を、しっかり見つけられるでしょう。

既にフリーランスや複業、副業者としてのキャリアをスタートしている人はもちろん、これからチャレンジしてみたいあなたも、是非チェックしてみてください。

こーへい
キャリアアップしながら高額報酬が受け取れるので、チャレンジしてみましょう。

時間・場所・箱にとらわれない 新しい働き方!

ビズリンク公式サイト

関連記事

こーへい複業・パラレルワークや副業の解禁が企業で進んでいる以上に複業・副業を紹介する求人サービスが急増しています。どの求人サービスが良いのか、職種やスキル別に徹底的に調査し比較してみました!クラウ[…]

関連記事

働き方改革に紐づき、時代は続々とパラレルワーク時代に移行しつつあります。「パラレルワーク」とは、「複業」のこと。収入源をひとつに絞らず、複数の仕事に並行して取り組む働き方を指しています。「副業」があくまで[…]

関連記事

働き方改革という時代が大きく変化する中、副業を始めて収入アップやスキルアップを図りたいITエンジニアの方も多いのではないでしょうか。webディレクター・コーダー・デザイナー・プログラマーなどのITエンジニアの方は、副業や[…]

エンジニアが副業で稼げる案件サービスを徹底解説!