CATEGORY

フリーランスの基礎知識

  • 2019年6月10日
  • 2020年3月22日
  • 0件

住民税とは

パラレルワークの文脈で用いられる用語「住民税」について解説します。 住民税とは「道府県税」と「市町村民税」の両方をまとめて指す言葉です。 住民税の税額は所得に応じて決定されます。前年の1月から12月までの所得に応じて「所得割」が決定され、市町村ごとの「均等割り」が一律で設定され、この2つを合計して具 […]

  • 2019年5月21日
  • 2020年3月22日
  • 0件

民法大改正! 契約形態や契約内容への影響まとめ

2020年4月1日に、120年ぶりに「民法」が大幅に改正されます。 この民法改正によって、これまでの労働スタイルは大きく変化すると言われています。 しかし、具体的にはどのような変化があるのか、把握しきれていない人も多いでしょう。 今回はそんなあなたのために、民法の大改正による影響を詳しく解説します。 […]

  • 2019年5月8日
  • 2020年3月22日
  • 0件

単価とは

パラレルワークの文脈で用いられる用語「単価」について解説します。 単価とは、商品やサービス、業務などの最小単位の値段を指す言葉です。 目に見える商品1個あたりの値段として利用することもあれば、目に見えないサービスの値段として用いられることもあります。 このように、幅広い分野での価格の最小単位であるた […]

  • 2019年4月16日
  • 2020年3月22日
  • 0件

プロジェクトとは

パラレルワークの文脈で用いられる用語「プロジェクト」について解説します。 プロジェクトとは、ある目的を達成するために結成された、組織や業務そのもののことを指す言葉です。 あくまで企業や組織そのものではなく、その内側・外側で構成された業務の単位だと言えるでしょう。 そのため、プロジェクトを遂行させるた […]

  • 2019年4月10日
  • 2020年3月22日
  • 0件

求人とは

パラレルワークの文脈で用いられる用語「求人」について解説します。 求人とは、企業が働く人材を求めることを指した言葉です。 人材の労働形態や雇用形態に縛りはないため、正社員や契約社員をはじめとして、アルバイトや業務委託契約の場合でも「求人」という表現になります。 また、一部の転職サービスや人材エージェ […]

  • 2019年3月30日
  • 2020年3月22日
  • 0件

個人事業主とは

パラレルワークの文脈で用いられる用語「個人事業主」について解説します。 個人事業主とは、法人に所属せずに、自ら事業に取り組んでいる個人のことを指す言葉です。 この場合の事業とは、反復・継続・独立している仕事のことです。繰り返し継続しておこなわれていることが条件であるため、単発であれば事業とはみなされ […]

  • 2019年3月25日
  • 2020年3月21日
  • 0件

フリーランスとは

パラレルワークの文脈で用いられる用語「フリーランス」について解説します。 フリーランスとは フリーランスとは、特定の企業に所属せず、個人事業主や個人企業法人として働くことを指しています。「自由業」と呼ばれることもあります。 「個人事業主」と呼ばれることもありますが、こちらは「法人ではなく個人で事業を […]